« 岳南鉄道の旅(静岡県) 8 | トップページ | 岳南鉄道の旅(静岡県) 10 (終) »

2015年12月30日 (水)

岳南鉄道の旅(静岡県) 9

1512301

今日は保存車両のスナップ…

1512302

塗り重ねた塗料…

1512303

銘板も判然としないほど…

1512304

浮き上がる錆…

1512305

もう動かない連結器…

1512306

やはり機械は…

1512307

動き続けていないと…

1512308_2

輝きが失われます…。

明日は大晦日。
考えなしに岳南鉄道を続けていたら、年をまたいでしまいそうです。
…さて、どうしようかな…(汗)…。

(画像はクリックで大きくなります…よろしければお試し下さい!)

静岡県富士市岳南鉄道界隈(12/19 撮影) DSC RX-100M3

|

« 岳南鉄道の旅(静岡県) 8 | トップページ | 岳南鉄道の旅(静岡県) 10 (終) »

コメント

古そうな車両ですね。
確かに 働いていないと 輝きを失うのは 人だけではなく
機械もなのですね。
さて 年末年始 どう決着するのか楽しみです(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2015年12月30日 (水) 18時26分

こんにちは! 夢民谷住人さん。
人も機械も動いているうちが華ですよね!。
輝きを失ったとは言え、古い車両には歴史の重みを感じます。
退役した老兵が、ほっと休んでいるという風情。
…そういえば、この車両の下で猫たちも寛いでいました…。

投稿: TOOLKIT | 2015年12月31日 (木) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岳南鉄道の旅(静岡県) 8 | トップページ | 岳南鉄道の旅(静岡県) 10 (終) »