« カワセミ | トップページ | シュワッチ »

2014年3月 5日 (水)

ジョウビタキ

1403051

遠くても見つけちゃうよ…。

換算600ミリで撮った写真を1/3にトリミングしたのがこの画像。
こんなに遠い鳥を見つけられるようになった自分に驚きます。
…単に老眼が進んで遠くが見えるようになっただけ?…(笑)…。

(画像はクリックで大きくなります…よろしければお試し下さい!)

くにたち界隈 OM-D E-M1 MZD 75-300mm

|

« カワセミ | トップページ | シュワッチ »

コメント

見つけましたよ♪
これくらいの距離 慣れっこですからね(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2014年3月 5日 (水) 21時51分

恐るべし老眼力(^^;
勿論、見付けるって肉眼でって事ですよね?

昔、フキノトウ採りしてた時に車を走らせながら、ホンの僅かな群生を見逃さないようになれました。
私たち夫婦の間では「フキノウトウ目」になると言って居たのを思い出します。

投稿: Tom | 2014年3月 5日 (水) 22時00分

そういう「見えてくる」感覚ってありますよね。
ヒメアカとアカタテハの区別がいくらか離れていても「気がつく」とか、撮り始めた頃には想像もできなかった。
トリさんはからっきしです。

投稿: M2pict | 2014年3月 6日 (木) 08時49分

こんにちは! 夢民谷住人さん。
野鳥観察の経験がある人なら、見つけますよね!。
でも、未経験のひとならまず無理でしょう。
…そう言う私も撮り始めの頃は足下にいても気づきませんでした(笑)…。

投稿: TOOLKIT | 2014年3月 6日 (木) 09時20分

こんにちは!Tomさん。
結局人間の眼は見たいものを見るように出来ているようですね。
その気にならないと何も見えないって事でもあります(汗)。
遠い野鳥を探すのに老眼は最強兵器かも!!
…野鳥目、野草目、昆虫目…なんだか図鑑みたい(笑)…。

投稿: TOOLKIT | 2014年3月 6日 (木) 09時22分

こんにちは!M2pictさん。
経験が眼を鍛えてくれますよね〜!。
微妙な違いを感覚で察知するみたいな…。
…野鳥探しにはだいぶ慣れたのですが、同定には未だに四苦八苦しています…(大汗)…。

投稿: TOOLKIT | 2014年3月 6日 (木) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ | トップページ | シュワッチ »