« 生きるという事 その5 | トップページ | 花 »

2013年3月29日 (金)

生きるという事 その6(終)

1303291

ようやく食事に…

1303292

一心不乱です…

1303293

苦労が報われましたね…

1303294

一瞬、目が合いましたが、気にする様子はありませんでした…。

食事中も横取り希望者が遠巻きに見物していました。
おそらくオオタカが立ち去った後のおこぼれ期待なのでしょう。
食事完了まで見ていたかったのですが、時間切れ。
おこぼれがもらえたのか、再び横取りの戦いが繰り広げられたのか…。
…これで、このシリーズは終わりです。ありがとうございました…。

(画像はクリックで大きくなります…よろしければお試し下さい!)

くにたち界隈(3/22 撮影) OM-D E-M5 MZD 75-300mm

|

« 生きるという事 その5 | トップページ | 花 »

コメント

この場は 良かった良かったですね。
生きるために みんな頑張ってますね。
腹が立ちますが カラスも 生きるために頑張っているのですね(汗)

投稿: 夢民谷住人。 | 2013年3月29日 (金) 19時17分

こんにちは! 夢民谷住人さん。
散々に邪魔をしたカラスやトビも、食事中は静かに見守っていました。
なにか鳥達同士の間に食事中は邪魔をしない取り決めでもあるかのようでした(笑)。
…オオタカもカラスもトビも、生きる為に真剣勝負なのですよね!…。

投稿: TOOLKIT | 2013年3月30日 (土) 14時08分

こんばんは
オオタカってもっと大きいのかと
イメージしてましたがそうでもない?
猛禽ってとっても強そうですが
けっこう横槍が入るものなんですね
みんなすき間を狙うんですね

投稿: エフ | 2013年3月31日 (日) 23時10分

こんにちは!エフさん。
大鷹…大という文字が着く割には小型ですよね。
鷹匠の手の上に乗っていると、サイズがよく解ります。
でも、翼を広げると1メートルぐらいと、結構大きいです。
…トビの方が一回り大きいというのが今回実感できました…。

投稿: TOOLKIT | 2013年4月 1日 (月) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生きるという事 その5 | トップページ | 花 »