« 散歩スナップ 東京駅界隈 2 | トップページ | 散歩スナップ 神田界隈 2 »

2012年10月31日 (水)

散歩スナップ 神田界隈

1210311

滑車…ようやく青空が見えてきました…

1210312

プライベート標識…

1210313

巨大構造物…

1210314

歴史を刻む煉瓦…

1210315

秋葉原名物…

1210316

下町風…

1210317

時代物の石積み…

1210318

明治時代からの高架の煉瓦、見飽きることがありません…。

散歩会は東京駅から神田方面へ移動。
所々に見える鉄道の高架を支える煉瓦にうっとり。
未だに堅牢さを失わない事に感動すら覚えます。
…素晴らしい仕事という言葉しか思いつきません…。

(画像はクリックで大きくなります…よろしければお試し下さい!)

神田界隈(10/27 撮影) OM-D E-M5 Nokton 17.5mm

|

« 散歩スナップ 東京駅界隈 2 | トップページ | 散歩スナップ 神田界隈 2 »

コメント

高架を支え続けてきた時代物の煉瓦。
見ているはずですが、見過ごしていました。
明治時代からとは、すごいの一言です。
写真を見ていても、有難いような、いとおしいような気持ちになります。
グリーンの構造物、工場風ですが神田にあるのですね。
なんだろう。
「病気予防に水を」には笑ってしまいました。ごめんなさい。

投稿: grassmonblue | 2012年10月31日 (水) 23時39分

こんにちは!grassmonblueさん。
昔の人の仕事は素晴らしかった!と、この煉瓦を見る度に思います。
100年を越えて列車の振動と重量を支え、今なお現役。
地味な建造物ですが、感動的だと思います。
…緑の建造物は、どうやら高速道路の改修工事みたいです…。

投稿: TOOLKIT | 2012年11月 1日 (木) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散歩スナップ 東京駅界隈 2 | トップページ | 散歩スナップ 神田界隈 2 »