« モモスズメ | トップページ | 蜘蛛 »

2011年8月 1日 (月)

カツオゾウムシ

1108011

じっとこちらを見つめているのは…

1108012

カツオゾウムシ…

1108013

名前の由来が色と形なのは明白ですね…

1108014

とても臆病で…

1108015

レンズを向けると…

1108016

スルスルっと影に隠れてしまいます…。

雨上がりの葉っぱの上で数匹見つけました。
でも、近づくと直ぐに葉裏や枝の裏に回り込んでしまいます。
しかたないので、持久戦を繰り返し、ようやくこれだけ撮れました。
…顔の長いワンコにどこか似ている気がします(笑)…。

(画像はクリックで大きくなります…お手数でなければお試し下さい)

谷保天満宮界隈(7/28 撮影) E-3 Makro-Planar100mm

|

« モモスズメ | トップページ | 蜘蛛 »

コメント

今朝の地元の新聞で ちょうど イモゾウムシの駆除の話が出てました。
岡山大学が 芋につくゾウムシ イモゾウムシの好きな波長の音波をだして おびき寄せて捕まえるそうです。
ゾウムシの仲間には 米を食べるのやら 嫌われ者が多いですね(汗)

投稿: 夢民谷住人。 | 2011年8月 1日 (月) 22時09分

こんばんは
カツオゾウムシ可愛いですね
正面顔にいつも吹き出してしまいます
隠れたり落下したり臆病なゾウムシたち
生き延びるための手段としてはささやかですが効果があるんでしょうね

投稿: エフ | 2011年8月 1日 (月) 22時35分

こんにちは!夢民谷住人さん。
ゾウムシに限らず、昆虫のほとんどは嫌われ者ですよね(笑)。
農耕民族としては致し方ないことだと思います。
…利害関係は有りますが、生き物としての魅力はまた別ですかね…。

投稿: TOOLKIT | 2011年8月 2日 (火) 15時34分

こんにちは!エフさん。
何の防御手段も持っていないようですから、敏感に逃げるしかないんでしょうね。
この時も何匹もポロリと…(笑)。
…少なくとも人間から逃げる効果は抜群のようです(笑)…。

投稿: TOOLKIT | 2011年8月 2日 (火) 15時36分

大きく写してもらうと、ユーモラスな感じがすごくよく出ますね。
この手の虫は安易にカメラを向けて、葉裏や枝の裏に回り込んでしまわれ、あきらめることが多いです。
持久戦の根性に拍手です。

投稿: grassmonblue | 2011年8月 2日 (火) 20時10分

こんにちは!grassmonblueさん。
私はあまり賢くないので、学問的にあれこれ追求するのは苦手なのですが、
その分、張り込んで待つのとは結構得意かもしれません(笑)。
…この時は持久戦と言っても15分程度でしたよ…一匹当たりですが…(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2011年8月 3日 (水) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モモスズメ | トップページ | 蜘蛛 »