« スミナガシ | トップページ | ダイミョウセセリ »

2011年6月 2日 (木)

イチモンジチョウ

1106021

吸水中のイチモンジチョウを見つけました…

1106022

綺麗な翅裏…

1106023

こちらは葉の上で休息中…

1106024

バンザイのポーズ…(笑)…

1106025

顔のアップも頂きました…。

吸水中のイチモンジチョウ、敏感で寄れずに嘆いていたら、
近くに休憩中の子が居ました!。
こちらはのんびりとしたもので、接写も許してくれました。
…今日も雨…(涙)。
ストック確保のため動物園に行ってきました。その様子はまた後ほど…。

(画像はクリックで大きくなります…お手数でなければお試し下さい)

野山北公園界隈(武蔵村山市 5/31 撮影) E-3 Makro-Planar100mm

|

« スミナガシ | トップページ | ダイミョウセセリ »

コメント

イチモンジチョウやコミスジは 本当にお洒落な蝶ですよね。
最後の 羽を透過した光と カメラ目線 素晴らしいです(^-^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2011年6月 2日 (木) 20時21分

何匹もいたんですね。
気を許してくれて、万歳までしてくれるとは良い子でしたね。
このチョウの、一文字というネーミング、最初見たときから納得できていないで、自分の中ではいまだに本当のところは解決していません。

投稿: grassmonblue | 2011年6月 3日 (金) 08時42分

こんにちは!夢民谷住人さん。
協力的なモデルさんに出会えるとホントに楽しいですよね!
…しかも美形なんですから、言う事無しでした!!…。

投稿: TOOLKIT | 2011年6月 3日 (金) 14時29分

こんにちは!grassmonblueさん。
イチモンジと言うより、ヒトスジチョウと言った方が、分類的には分かりやすいですよね(笑)。
ヒトスジ、フタスジ、ミスジなら、素人の私でも覚えやすいです。
…でも、アサマヒトスジじゃ、格好良くないかも…(汗)…。

投稿: TOOLKIT | 2011年6月 3日 (金) 14時32分

イチモンジチョウの名称について。
そうなんです。前のコメントを書いている時に、
ヒトスジチョウではかっこよくないので、イチモンジチョウとしたのかなと頭をよぎりました。昔の人はセンスありましたね。
というのも、アオバセセリでそれを感じたことがあるのです。
本来「アオセセリ」とネーミングしたいところを、アオバセセリとは何とセンスがいいのだろうと思ったのです。

投稿: grassmonblue | 2011年6月 3日 (金) 22時35分

こんにちは!grassmonblueさん。
言葉の印象に敏感だったのかもしれませんね…。
でも、その割にはモドキ、ダマシ…なんて名前も沢山(笑)。
…でも、呼びやすいのは確かですよね!…。

投稿: TOOLKIT | 2011年6月 4日 (土) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スミナガシ | トップページ | ダイミョウセセリ »