« 紫陽花 | トップページ | 未来の名優 »

2011年6月20日 (月)

ちびっこたち

1106201

笹の葉が巨大に見える…

1106202

こちらも笹の上…

1106203

翅を出したり仕舞ったりして虫干し中…まあ本人も虫ですけど…(笑)…。

1106204

もう一息、がんばれ!…脱皮中…。

小さいものを撮るには、もう少し光が欲しいです…。
つかの間の梅雨の間隙を縫って、虫たちも活動していました。
…この季節は一脚か外付けストロボを持って出た方がよいかも…(汗)…。

(画像はクリックで大きくなります…お手数でなければお試し下さい)

谷保天神下界隈(6/19 撮影) E-3 Makro-Planar100mm

|

« 紫陽花 | トップページ | 未来の名優 »

コメント

どのカットも良いシャッターチャンスをものしておられますね。
2枚目はバッタの幼生でしょうか。表情が何ともいえません。
ダンゴムシの脱皮、初めて見ました。
素敵なフォルムです。

投稿: grassmonblue | 2011年6月20日 (月) 16時13分

最後のダンゴムシ 脱皮だったのですか!
私は 一瞬 怖いシーンかと思いました(汗)

小さいカタツムリ 種類が違うのかな!
透き通っていますね(^-^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2011年6月20日 (月) 20時06分

そうなんですよね、もうちょっと光が欲しい。
ストロボも(ぬれると)ちょっと怖いので、やはり一脚か...。

そういえば何年もカタツムリに会ってないです。
いかに雨の日には引きこもっているか、でしょうね(^^;

投稿: M2 | 2011年6月20日 (月) 22時54分

おはようございます
にゃは~
ほのぼのしてしまいますね
ダンゴムシは脚がいっぱいあるから昆虫ではないですよね?
脱皮するとは知りませんでした

投稿: エフ | 2011年6月21日 (火) 09時15分

こんにちは!grassmonblueさん。
なかなか蝶に会えなくて、苦労の結果でございます(笑)。
笹の生えている様な場所での撮影は、ヤブ蚊に悩まされますね!
そのうえ、蒸し暑くて眼鏡が曇ってイライラ。
…写真にそういった情景が写り込まないのが救いです(笑)…。

投稿: TOOLKIT | 2011年6月21日 (火) 14時22分

こんにちは!夢民谷住人さん。
ダンゴムシを研究したことがないので、確実なことは言えないのですが…たぶん…(汗)。
カタツムリはホントに小さくて、マッチ棒の頭ぐらいの大きさでした。
さすがに小さすぎて撮りにくさ満点でしたよ。
…フニャフニャしているのでピントが合ったかどうかサッパリ判りませんでした(笑)…。

投稿: TOOLKIT | 2011年6月21日 (火) 14時25分

こんにちは!M2さん。
一脚も滅多に使わないのですが、やっぱりあった方が心強いですね。
ただし、どうやってスクーターで運ぶかが問題なんです。
刀みたいに背負うしかないのかな…。
…毎日更新をしていると、暗い日でも撮らぬ訳にはゆかず、出不精回避になっているよです…(汗)…。

投稿: TOOLKIT | 2011年6月21日 (火) 14時28分

こんにちは!エフさん。
確かに!
ダンゴ虫は昆虫の定義には当てはまらないですね。
でも、このサイトではタグを付けるのが面倒なので…虫は全部昆虫のタグにしています(笑)。
…手抜きしすぎかしらん??…。

投稿: TOOLKIT | 2011年6月21日 (火) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花 | トップページ | 未来の名優 »