« ご近所散歩 | トップページ | ヤマガラ »

2011年1月15日 (土)

曇り空の河原にて

1101151

陽差しのない河原はどこか寒々しく孤独…

1101152

ぽつりと梢の見張り番…

1101153

レンズを構える傍ら、静止する相似形…

1101154

お仲間が降りてきたよ…

1101155

ほら、こちらを見ている…

1101156

美しい姿だね…

1101157

まるで手を取り合っているように見えたよ…。

曇り空の河川敷は人影もまばら…。
背の高いすすきの影に座りこめば、そこはたった一人の別世界。
時折吹く風は手を凍らせるものの、静かな時間を満喫出来る。
…明日はまた晴れになるようだ…。

(画像はクリックで大きくなります…よろしければお試し下さい!)

多摩川河川敷 E-3 TAMRON SP300mm f2.8  (60B)

|

« ご近所散歩 | トップページ | ヤマガラ »

コメント

手を取り合っているような写真 見事ですね♪
なかなか撮れない写真 ほのぼのです(^-^)/

ところで 白い鷺の区別 難しいですね。
アマサギも 夏は亜麻色になりますが 冬は真っ白ですから ダイサギなどと 区別がつきません(*_*)
何かよい方法 有りますか?

投稿: 夢民谷住人。 | 2011年1月15日 (土) 18時16分

こんにちは!夢民谷住人さん。
こういう写真を撮ろうとすると現代の性能を持つ328を使ってみたくなります。
でも、値段を見ると気が遠くなりますね(笑)。
白いサギの区別は難しいですよね。
足が黄色いのがコサギというのは直ぐ判るのですが、他は写真を撮ってから色々検討が必要かも…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2011年1月16日 (日) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご近所散歩 | トップページ | ヤマガラ »