« あきる野散歩 最終回 | トップページ | 黒川散歩 »

2011年1月 8日 (土)

食べちゃった シジュウカラ

1101081

頭上に飛んできたシジュウカラ、何かを抱えるようにしています…

1101082

位置を変えてみると、それは夏の名優カマキリの卵嚢では!…

1101083

その体勢、まさか…

1101084

枝が細いので、おっとっと…

1101085

またもや、おっとっと…これで助かるかな?…

1101086

いいえ、諦めませんでした…

1101087

外側を千切っては投げ…

1101088

中の方を食べているようです…

1101089

満足げ…

11010810

夢中になって食べちゃいました…。

シジュウカラには何の罪もありませんけれど、
これで来年のカマキリが少し減ってしまいましたね…(涙)。
それにしてもずいぶん高いところに産み付けたものです。
下草刈りが頻繁にあるので、高いところにしたのでしょうが、
鳥たちの眼に着きやすくなってしまいました。
これも人間の作為による影響なのでしょうか…。
…一昨年までの野趣たっぷりの城山の方が良かったなあと、つくづく思いました…。

(画像はクリックで大きくなります…よろしければお試し下さい!)

城山界隈 E-3 ZD50-200mm+EC14

|

« あきる野散歩 最終回 | トップページ | 黒川散歩 »

コメント

初めて見る光景ですね。
カマキリのオスが 命を落として子孫を残すはずだったのに・・・
でも 自然の摂理ですね(*_*)

投稿: 夢民谷住人。 | 2011年1月 9日 (日) 09時46分

カマキリの卵。鳥達には人気ありますね、
栄養ありそうだし〜。
こんなに高い所に産みつけたのは、まさか大雪?!

投稿: みや | 2011年1月 9日 (日) 21時15分

私も初めて見ました!
たしかに高いところに産み付けたもんですね(^^;)
うちの庭でも、シジュウカラは虫の駆除をやってくれてるので、殺虫剤要らずです(^^)

投稿: CatBear | 2011年1月 9日 (日) 22時31分

こんにちは!夢民谷住人さん。
普段見かけるカマキリの卵嚢はさほど高いところには無いですよね。
この公園、頻繁に下草刈りが行われているので、カマキリも高い所に
産み付けることにしたのでは…と思います。
…ある意味、人の手による異常事態かも…(汗)。
自然を保つのは難しいことですね…(涙)。

投稿: TOOLKIT | 2011年1月10日 (月) 00時00分

こんにちは!みやさん。
あはは!、いくら何でもこの辺りで3メートル以上の積雪があるとは思えません…(笑)。
水鳥は洪水の前には高い所に巣を作ると聞いていますが、まさか…(笑)。
普段カマキリを見かけていた生け垣や下草が、みな刈り取られてしまったので苦肉の策なのでは…と思います。
…冬の貴重なタンパク質なんでしょうが、ただでさえ少なくなっているカマキリが減ってしまうとちょっとさみしいです…。

投稿: TOOLKIT | 2011年1月10日 (月) 00時04分

こんにちは!CatBearさん。
シジュウカラさん、益鳥していますね(笑)。
シジュウカラには何の罪もないのですが、夏の名優が減ってしまうと思うと
ちょっと複雑な心境です…(汗)。
…でも、自然の采配に異を唱えるつもりはありませんけどね…。

投稿: TOOLKIT | 2011年1月10日 (月) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あきる野散歩 最終回 | トップページ | 黒川散歩 »