« ピンぼけ写真 猫とカナヘビ | トップページ | セキレイ »

2010年11月 6日 (土)

ヤマトシジミ

1011061

小さなヤマトシジミを…

1011062

小さく見えるように撮ってみる…

1011063

でも、すぐに寄りたくなって…

1011064

デッカクなっちゃった!…。

東京地方は今日も上天気。
日当たりの良い場所には沢山のヤマトシジミが舞っていました。
真冬以外、長い間撮影出来る頼もしいモデルさんですよね!!。
…我が家も今日は冬への準備をしました。
といっても、ファインヒーターを取り出して、石油を買っただけ。
部屋に暖房器具を置くと、季節が少し進んだ気がしました…。

くにたち界隈(ストック) E-3 ZD50-200mm、Makro-Planar100mm

|

« ピンぼけ写真 猫とカナヘビ | トップページ | セキレイ »

コメント

昆虫は どうしても寄りたくなりますね。
本当は 一歩下がって 風景や花と撮った方が綺麗なのはわかってますが やはり どうしても ドアップが撮りたいです(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2010年11月 6日 (土) 21時52分

ヤマトシジミ、ずいぶんご無沙汰なんです。
いいんです、こちらで見させていただきましたし、、、(ヤケ?笑

引いた画は一気に条件が厳しくなるのですよね。
それだけに「絵」にできた時は満足度も高いのです。
寄ってこれだけピンを追い込むのも簡単じゃないんですけどね(^^

投稿: M2 | 2010年11月 7日 (日) 08時32分

こんにちは!夢民谷住人さん。
どうしても近寄っちゃうんですよね(笑)。
気づくと、実際の大きさとかけ離れたサイズで撮ってしまいます。
…等倍で見るとシジミチョウの目玉が10センチ以上あったり…(爆)。

投稿: TOOLKIT | 2010年11月 7日 (日) 12時47分

こんにちは!M2さん。
広角や引きの撮影は本当にむずかしいですね…(汗)。
背景を選べませんし、前景に邪魔物が多かったり。
寄りは、自分の努力で何とかなりますけどね。
…その代わり窒息死の危険とは隣り合わせですけどね…(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2010年11月 7日 (日) 12時51分

この時期、ヤマトシジミは良いモデルさんですね。
いつも中途半端に撮っていますので、
引いた絵も接近したカットも参考になりました。
接近してきれいに撮るのも簡単にはいきません。
眼が完璧に撮れていますね。

投稿: grassmonblue | 2010年11月 7日 (日) 13時53分

こんばんは♪
ヤマトシジミ小さいですよね
それでも接近して可愛い目を見たい!
やっぱり息は止めて撮る?
今日は立冬
そろそろ寒さ対策をなにか考えないといけませんね

投稿: エフ | 2010年11月 7日 (日) 22時39分

こんにちは!grassmonblueさん。
名人に褒められて光栄です(汗)。
引いて撮るのは勇気が必要なので(笑)めったに撮れません。
ついつい接近戦になってしまいます。
…眼にピント!と呪文のようにつぶやきながら撮るのですが、残念ながらハズレの方が圧倒的に多いです(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2010年11月 8日 (月) 15時44分

こんにちは!エフさん。
マクロの時は100パーセント息を詰めています(笑)。
息を止めようと思っている訳では無いのですが、撮影を始めてしばらくすると息苦しくなって気がつきます…(汗)。
一説にはゆっくり呼吸していた方が手ぶれが止まると聞くのですが、つい忘れてしまいます。
…気の早いウチの猫たちは、石油の入っていないファンヒーターの前で丸くなって寝ていました(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2010年11月 8日 (月) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンぼけ写真 猫とカナヘビ | トップページ | セキレイ »