« ホシホウジャク その1 観察編 | トップページ | アオゲラ »

2010年10月24日 (日)

ホシホウジャク その2 雰囲気編

1010241

今日は雰囲気重視ということで…

1010242

翅が下がっているときと…

1010243

上がっているときではずいぶんイメージが変わりますね…

1010244

オレンジ色が綺麗です…

1010245

見上げる形だと足の収納具合がよく見えますね…。

暗い場所の撮影なのでややノイジーですが、雰囲気と言う事でご勘弁を…。
オールドレンズの味わいとノイズの組み合わせが面白いと自画自賛しています。
…まあ、貧乏人の言い訳に過ぎないんですけれどね…(笑)
これで、今回のホシホウジャクはおしまいです…。

桜ヶ丘公園(多摩市 10/23 撮影) E-3 TAMRON SP300mm f2.8  (60B)

|

« ホシホウジャク その1 観察編 | トップページ | アオゲラ »

コメント

久しぶりの秋晴れ、良いモデルに遭遇されましたね。
600mmマクロの開放とは想像もつきませんが、
いつもながら素敵な雰囲気の画像ですね。
よくぞこんなに見事に撮れるものと思います。

投稿: grassmonblue | 2010年10月24日 (日) 17時26分

雰囲気も抜群♪
全て 目にピントが合っていて 良いですね♪
さすが 明るいレンズだと 多少暗くても バッチリデスネ。
今年私は 昆虫が撮れない年でした(*_*)

投稿: 夢民谷住人。 | 2010年10月24日 (日) 19時41分

おはようございます♪
足の収納・・・
見えましたー
ぽちゃっとしたお腹に添わせるように華奢な足発見
背の高いアザミだったのか
TOOLKITさんが小さくなってるのか?

投稿: エフ | 2010年10月25日 (月) 08時25分

ホバリングして管だけで蜜を吸い、そして足は体に仕舞っておく・・・凄いものですね
こんな難しい状況を当たり前に見せて頂いています。
有難うございます。

投稿: masa_akasu | 2010年10月25日 (月) 15時53分

こんにちは!grassmonblueさん。
野鳥を撮りに行ったつもりが、素敵なホシホウジャクさんに会ってしまいました。
虫撮りはモデルさん次第ですから、ホウジャクさんのセンスが良くて助かりました!
このレンズ、最短距離近くだと操作性は最悪、重量が腕にのしかかってきて泣きそう(笑)。
使い方が間違っているので自業自得ですけれど…。
…軽くて近くに寄れてピントのスムーズなマクロの優秀さを思い知らされました…。

投稿: TOOLKIT | 2010年10月25日 (月) 17時33分

こんにちは!夢民谷住人さん。
今日もまだ腕が痛いですが…確かに暗くてもピントはよく見えます!
でも、普通のマクロでも2.8位はあるので同じですよね…(笑)。
うんと離れて撮るので、モデルさんのストレスは少なくて済むと思います。
…撮れなかったと言っても、素敵なアサギマダラやアゲハは沢山撮っていましたよね!。
その他の虫はまた来年ですね…。

投稿: TOOLKIT | 2010年10月25日 (月) 17時36分

こんにちは!エフさん。
背丈2メートルほどのアザミ…ではなくて、無理なローアングルです(笑)。
アザミは40センチぐらいでしょうかね…。
夢中になると我を忘れて撮ってしまうので、あちこちが後から痛くなります。
…胴体の割に細〜〜〜〜〜い脚ですよねぇ。

投稿: TOOLKIT | 2010年10月25日 (月) 17時39分

こんにちは!masa_akasuさん。
こうした昆虫の行動を見ていると、最新ヘリコプターがなんとも不細工で出来の悪い機械に見えてきます(笑)。
やっぱり人間は飛ぶようには出来ていないんですよね…。
…いつもコメントをありがとうございます!!

投稿: TOOLKIT | 2010年10月25日 (月) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホシホウジャク その1 観察編 | トップページ | アオゲラ »