« 強面 ヒメアカタテハ | トップページ | メスグロヒョウモンとヒメシジミ »

2010年8月14日 (土)

独り立ち シジュウカラの若鳥

1008141

一人暮らしを始めたシジュウカラの若…

1008142

しきりに枝を突いていましたが…

1008143

時折心細くなるのか…

1008144

甘えたような声で鳴いていました…。

真夏のお昼時、緑濃い散策道での出会いです。
もう親鳥の姿は付近にはなく、自活にも慣れてきた様子。
ただ、鳴き声だけが、ちょっと心細そうに聞こえました…。

根川緑道(8/11 撮影) E-3 ZD50-200mm

|

« 強面 ヒメアカタテハ | トップページ | メスグロヒョウモンとヒメシジミ »

コメント

いつも見させて頂いています。 今日はシジュウカラ、口からお腹にかけて線がついてますね・・・

投稿: @masa_akasu | 2010年8月14日 (土) 10時55分

旅立ちの季節なのですね。
可愛いシジュウカラには 頑張って生きてもらいたいですが あんまり蝶の幼虫を食べてもらっても困るし・・・
自然って難しいですね(^^ゞ

投稿: 夢民谷住人。 | 2010年8月14日 (土) 12時19分

こんばんわ!
KITさんの鳥の写真はホントにどれも生き生きしてて見応えがありますね!(^^♪
そういえば、アサギマダラは残念でしたね。
8月は暑いので(と言っても気温は低いんですけどね)木陰のヒヨドリバナの咲いてるところでたくさん見られます。
涼しくなれば草原でも出てくるんですけどね!?

投稿: ゆたか | 2010年8月15日 (日) 01時37分

こんにちは!@masa_akasuさん。
いつも見て頂いてありがとうございます!。
この黒い線は俗にネクタイなどと呼ばれています。
シジュウカラを見分けるときのポイントです。
今やスズメよりも身近な野鳥になりました。
…スズメが昔より減ってきているのだそうです…(涙)。

投稿: TOOLKIT | 2010年8月15日 (日) 10時00分

こんにちは!夢民谷住人さん。
野鳥と蝶の両方を観察していると、悩んじゃいますよね(笑)。
食物連鎖という難しい言葉を、とても身近に感じさせてくれますよね…。
私たちもその一部。
できるだけ優しい一部になりたいものです…。

投稿: TOOLKIT | 2010年8月15日 (日) 10時02分

こんにちは!ゆたかさん。
あはっ、褒められると照れちゃいます(笑)。
やはりアサギマダラも直射日光の強いところは避けるんですね…。
無謀にも紫外線に晒されて歩き回るのは物好きな人間だけかなぁ(笑)。
…まだこれからも会えるチャンスはありそうなので、頑張ってみます!!

投稿: TOOLKIT | 2010年8月15日 (日) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 強面 ヒメアカタテハ | トップページ | メスグロヒョウモンとヒメシジミ »