« トラフシジミ | トップページ | マクロな世界 色々な虫たち »

2010年6月 6日 (日)

喧騒 オナガ

1006061

オナガが絶叫してます…

1006062

もともと大きな声ですが、力み方が尋常ではありません…

1006063

視線の先には、一羽のカラス…

1006064

カラスを追っては叫ぶ、を繰り返していました…。

オナガが猛禽をも追い払うカラスに向い、猛然と戦いを挑んでいました。
おそらく巣が近くにあるのでしょうね…。
ギャーギャーという絶叫に、さすがのカラスもいたたまれない様子。
しかし、なかなかこの場所から立ち去ろうとはしません。
カラスにはカラスの思惑があると見えます。
…最後にはオナガは体当たり攻撃に出ました。
これは効き目があって、ようやくカラスは飛び去りました…。

根川緑道(6/4 撮影) E-3 ZD50-200mm+EC14

|

« トラフシジミ | トップページ | マクロな世界 色々な虫たち »

コメント

カラスも 増えすぎると 自然のサイクルが 狂う恐れが有りますね。
色々な自治体で カラスの研究 対策がされています。
それでもカラスは 賢くて タフですから 人間とカラスの戦い まだまだ続くのでしょうね。

投稿: 夢民谷住人。 | 2010年6月 6日 (日) 17時45分

親は強いんですね!
今の時期、いろんな鳥さんが子育てにがんばっているのが実感(^^)
オナガは見たことがありません。
九州は住みにくかったので、いなくなったんでしょうかね~(-△-;)

投稿: CatBear | 2010年6月 6日 (日) 20時06分

こんにちは♪
カラスを撃退する気迫
伝わってきますね
大きさはオナガがかなり小さいんですよね
やはり守るものがあると強い!

投稿: エフ | 2010年6月 7日 (月) 15時45分

こんにちは!夢民谷住人さん。
ホントにカラスは賢いですよね!。
だからこそこんなに繁殖しているのでしょう。
テレビでマヨネーズのキャップを回して外したり、公園の水道の蛇口を自分で開いて水を飲んでいる動画を見てびっくりしました…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2010年6月 7日 (月) 17時16分

こんにちは!CatBearさん。
親は強いですよね!
子孫を残すことが使命だという強い意志を感じますね〜。
オナガ、かつては日本全国にいたようなんですが、どうして九州、関西方面から姿を消してしまったのでしょうね??
…もしかして濃い口醤油が好みだったとか…(爆)。

投稿: TOOLKIT | 2010年6月 7日 (月) 17時21分

こんにちは!エフさん。
子を守ろうとする親の迫力は凄いです。
傍若無人なカラスも、這々の体で逃げました。
どう見ても体力では勝ち目は無い戦いですが、気力がものを言うのは勝負の世界の基本なんですね…。

投稿: TOOLKIT | 2010年6月 7日 (月) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラフシジミ | トップページ | マクロな世界 色々な虫たち »