« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

モズの雛

1005311

河原を歩いていると何やら鳴く声が…モズです!…

1005312

茂った葉に身を隠すようにしています…

1005313

木の葉を透かして撮るのは難しい…

1005314

よい子にしています…

1005315

羽繕いを始めました…

1005316

待ちきれなくなって親を呼んでいます…

1005317

ついに梢の頂上まで、親に怒られても知らないよ…

1005318

右下から親鳥接近中…

1005319

親子のツーショット!

10053110

今、餌をもらったばかりなのに甘えて鳴いています…

10053111

親は休み無しで餌を捜します…。

河原はオオヨシキリのギョシギョシという声で一杯です。
でも、残念ながら滅多に姿を見せてくれません。
ガッカリしながら歩いていると、聞き慣れない声が…。
樹木の枝越しに捜してみると…いました!モズの雛です。
警戒されないように少し離れたところから狙います。
でも、木の葉越しはイライラするほど難しい…(汗)。
しばらく格闘していると、待つことに飽きた雛が出てきてしまいました。
この辺りには猛禽がうようよいますから(モズも猛禽ですけど)危ないなあ。
すぐに餌を咥えた親鳥が木の懐深くへ飛び込んで、給餌します。
残念!給餌シーンは撮れませんでした(涙)。
でも、しかたないですね…。
初めて大好きなモズの子育てを見ることが出来て嬉しかった!!

多摩川河川敷 E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (2)

2010年5月30日 (日)

カルガモの雛 ヒヨコ色の子 その3

1005301

まだ、ほんの雛ですが…

1005302

つつっと立ち上がりパタパタと飛ぶ練習…

1005303

大空を夢見ているのでしょう、健気ですね!…

1005304

「でへへっ、褒められると照れるなぁ…」…(笑)。

小さくても自分が飛ぶ事を知っているんですね〜!
その仕草の可愛らしさに、ニッコリです…。
…これで、異色の雛はいったん終了です。
近日中に、また観察に行く予定です…。

根川緑道(5/28 撮影) E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (6)

2010年5月29日 (土)

カルガモの雛 ヒヨコ色の子 その2

1005291_2

ひときわ元気で群れの先頭を行きます…

1005292

体の大きさは他の雛と変わりありません…

1005293

日陰でもこんなに目立ちます…

1005294

嘴からつま先まで黄色一色ですね…。

遊歩道で撮影していると人々の色々な話が聞こえてきます。
可愛い!という意見が大半ですが、それに次ぐ話題は…
目立ちすぎて天敵に狙われちゃう!という意見。
野鳥に関心の深い人が多いのでしょうね。
…そんな人々の心配を余所に、ひときわ元気に活動していました!。
…まだ明日も続きます…。

根川緑道 E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (4)

2010年5月28日 (金)

カルガモの雛 ヒヨコ色の子 その1

1005281

カルガモ一家のお馴染みの光景ですが…1羽黄色いぞぉ!…

1005282

並ぶとこんなに違うんです…

1005283

まるでヒヨコのような黄色…

1005284

散歩道の話題を一手に集めていました…。

今朝、友人からカルガモの黄色い雛がいるよ!と電話が。
さっそく、すっ飛んで行き、撮影してきました。
遠くからでもはっきりと判る鮮やかな黄色です。
何ともかわいらしいですね!。
遊歩道を歩く人々は皆足を止めて見入っていました…。
…例によって撮りすぎて整理が間に合わないので、続きはまた明日…(汗)…。

根川緑道 E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (14)

2010年5月27日 (木)

花撮り

1005271

何だか平凡…

1005272

これではマクロの作例…

1005273

スタジオ撮りじゃあないんだから…

1005274

縮小したらつまらないなあ…。

花の写真が出るときはネタ切れ…というのは既にご存じのことと思います(汗)。
これでも比較的まともに撮った花の写真のつもりだったんですが…。
改めて見て妻乱射心だなあ(←おっ、久しぶりに気に入った誤変換が出ました!!)。
仕方がないので一人突っ込みのコメントを添えての提出となりました…。
…あ〜した天気にな〜あれ〜♪♪…。

くにたち界隈(ストック) E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (6)

2010年5月26日 (水)

カラスアゲハ

1005261

道路沿いに飛び回っていたカラスアゲハ…

1005262

思わずバイクを停めてパチリ…

1005263

コミスジもやって来ました…

1005264

何故かフードから離れようとしないアブ…(笑)。

カラスアゲハの輝きを眼にして急停車。
吸水したいように見えるのですが、なかなか止まってくれません。
道ばたで待機すること数十分…(汗)。
近くには寄らせてもらえませんでしたが、なんとか証拠写真が撮れました。
待機中にコミスジも撮影、こちらは自主参加してくれました。
そしてフードにご執心のアブ!。
フードをガチャガチャと外しても逃げません??。
余程魅力的に見えたのでしょうかね…(笑)。

裏高尾 E-3 ZD14-54mm

| | コメント (4)

2010年5月25日 (火)

クロアゲハ

1005251

庭でバイクいじりをしていたらクロアゲハが来ました…

1005252

ちょっと走って裏高尾へ、これはオナガアゲハかな…

1005253

甘い蜜に夢中です…

1005254

ついには潜り込んじゃいました(笑)…。

予想外に良く晴れて夏日になりました!。
午前中に懸案のバイクいじりをしていたら、クロアゲハが目の前をひらひら。
すぐにカメラを持って出たのですが、ちっとも相手をしてくれません。
カメラを置いてバイクに向かうと、またひらひらとやって来ます。
エンジンをかけても逃げないくせに、カメラを持つと飛び去ります(涙)。
完全にもてあそばれてしまいました(笑)。
作業の後、裏高尾方面へチョウチョ探しを兼ねて試走に行きました…。

自宅、裏高尾 E-3 Makro-Planar100mm、ZD14-54mm

| | コメント (6)

2010年5月24日 (月)

ガビチョウ

1005241

足元に潜むガビチョウ発見…

1005242

頭上にも!?…

1005243

落ち葉をくわえて…

1005244

木の洞の中に消えて行きました…巣があったんですね…(汗)。

このところ良く姿を眼にするガビチョウですが…。
ほんの足元で発見したときにはビックリしました。
しばらくじっと動かず観察したら、どうやら巣作りの真っ最中のようです。
ここは公園の入り口から10メートル程の場所。
野鳥に興味を持つ人なら誰もが見つけてしまうでしょうね。
どうやら人間を天敵の盾にするつもりのようです…。

小宮公園(5/21 撮影) E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (6)

2010年5月23日 (日)

ツマグロヒョウモン

1005231

広い草原の真ん中で見つけた!…

1005232

鮮やかなオレンジ色が輝いていますね…

1005233

光に透けると更に美しい…

1005234

ああっ…(汗)。

一頭しかいないので、公園の広い草原全部がテリトリー?
一度飛んでしまうと、もう追い切れません。
仲間がいなくて淋しくないのかなぁ。
もう少しの辛抱だね…。

小宮公園(5/21 撮影)E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (4)

2010年5月22日 (土)

ヒメウラナミジャノメ

1005221

木漏れ日の当たる場所で…

1005222

日光浴…

1005223

それから、お食事…

1005224

旨そうですね!…。

この時期の定番、ヒメウラナミジャノメです。
この子はとても良いモデルさんでした。
結構シャイな子が多いんですよね…。
…テレコン付き望遠レンズでの撮影ですが、ピントがシビア。
薄暗いところでの撮影では、窒息しそうでした(笑)…。

小宮公園(5/21 撮影) E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (4)

2010年5月21日 (金)

ダイミョウセセリの顔

1005211

シックなダイミョウセセリ、今日は顔に注目です…

1005212

眼も真っ黒で、まん丸ですよ…

1005213

下から見るとツートーンになっていました…

1005214

なかなか可愛い顔ですよね!…。

久しぶりに花畑のある小宮公園に出かけたのですが…
花畑を見渡しても蝶の姿がありません!(絶句)。
公園をひと回りしても数種類の蝶を見かけただけ。
五月も末なのにどうしたことでしょう。
なんだかとても心配です。

小宮公園 E-3 ZD50-200mm+EC14、Makro-Planar100mm

| | コメント (8)

2010年5月20日 (木)

セイタカシギの飛翔

1005201

セイタカシギが滑るように降りてきました…

1005202

水の上を歩けるのでは?、と錯覚しそうです…

1005203

急に一羽が飛び立ちました…

1005204

こちらからも…

1005205

そして、こちらも…

1005206

卵に接近してきたよそ者を総出で迎撃するところでした…。

華奢に見えるセイタカシギの迎撃シーンは迫力がありました!。
闖入者と比べて気迫が違うぞ!という感じでした。
無事に雛が生まれたようですが、大きくなるまではまだまだ気が抜けないでしょうね。
どんな動物でも子育ては一大事業ですね…。

谷津干潟(ストック) E-3 Nikon Reflex 500mm f8 New、ZD50-200mm+EC14

| | コメント (2)

2010年5月19日 (水)

クロヒカゲ

1005191

クロヒカゲのブルーのラインが好きです…

1005192

その色を写し取るのは至難の業…

1005193

一年ぶりにストロボを使ってみました、眩しそう…

1005194

ディティールは撮れますがイメージが違ってしまいますね…(汗)。

森の薄暗い場所で、密やかに舞うヒカゲチョウ。
どこか妖しく魅力的です。
思わずストロボを焚いてしまいましたが、場違いでした。
…ありのままの姿が一番美しいですね!…。

くにたち界隈 E-3 ZD50-200mm+EC14

| | コメント (12)

2010年5月18日 (火)

蝶の合間に

1005181

葉の裏に潜んでいたカゲロウ…

1005182

これでもカメムシの仲間…

1005183

また会えたね!…

1005184

反射式魚眼風レンズ…。

ウスバシロチョウの発生場所には色々な昆虫たちがいました。
なかなか蝶が止まってくれないと、つい他のものを撮ってしまいます。
…新緑の中に停めた愛車のタンクに写る木々が、ひときわ美しく見えました…。

秩父方面(5/17 撮影)
E-3 ZD50-200mm+EC14、Makro-Planar100mm、DMC-FX07

| | コメント (4)

2010年5月17日 (月)

ウスバシロチョウ

1005171

友人に誘われて…

1005172

ウスバシロチョウを見に行きました…

1005173

実際に見るのも、撮るのも初めてです!…

1005174

薄い羽が透けているのが特徴…

1005175

食事中を正面から…

1005176

透けた羽のイメージを出したくて…

1005177

色々試してました…

1005178

少しは雰囲気が伝わりますか?…。

シロチョウと名前がついているのにアゲハチョウの仲間です。
紛らわしいですね〜(笑)。
胴体が毛深いところは好き嫌いが出るかも知れませんが、
光に透けた羽の美しさは格別でした!!…。

秩父方面にて E-3 ZD50-200mm+EC14、Makro-Planar100mm

| | コメント (14)

2010年5月16日 (日)

ダイブ コアジサシ

1005161

遠いのですが、ダイブシーンを初めて見ました…

1005162

真っ逆さまに急降下…

1005163

水しぶき無しなので、八つ墓村状態(汗)…

1005164

潜水艦…

1005165

浮上…

1005166

獲物ゲット!…次はもっと近くで見たいなあ…。

豆粒画像ですみません…。
実際のダイブシーンを初めて見たので嬉しかったので…。
…これでも一番大きく写ったものなんです(爆)。

谷津干潟(5/13 撮影) E-3 Nikon Reflex 500mm f8 New

| | コメント (6)

2010年5月15日 (土)

お食事 キアシシギ

1005151

バシャン!…

1005152

モグモグ…

1005153

ツンツン…

1005154

グイ〜ッと…

1005155

と、取れない…

1005156

今日の出演はキアシシギさんでした…。

干潟の野鳥たち、どれを見ても珍しく新鮮です。
普段見るのは陸の鳥ばかりですから…。
長い嘴を見ているだけで、ニコニコしてしまいました…(笑)。
…順光だったので「レフレックスらしさ」のない写真になりました…。

谷津干潟(5/13 撮影) E-3 Nikon Reflex 500mm f8 New

| | コメント (2)

2010年5月14日 (金)

抱卵中 セイタカシギ

1005141

気持ちよさそうにしていますが…

1005142

大事な仕事中なのです…

1005143

私たちの卵です、どうぞよろしく!…

1005144

つやつやの卵、まもなく孵化する予定です…

1005145

クルリと向きを変えて…

1005146

まんべんなく暖めます…

1005147

当番が終わった〜!、嬉しそうですね…(笑)。

あわよくば卵が孵るところに立ち会えるかと思ったのですが…。
世の中それほど甘くはありませんね〜(笑)。
…初めて訪れた谷津干潟、素敵なところでした。
風が強かったので時間のほとんどを観察センターで過ごしましたが
施設も広く快適で、係員の親切さが気持ちよかったです。
しばらく谷津干潟シリーズが続きます…。

谷津干潟(5/13 撮影)E-3 ZD50-200mm、Nikon Reflex 500mm f8 New

| | コメント (8)

2010年5月13日 (木)

アオスジアゲハ

1005131

野鳥撮影に行ったのに、アオスジアゲハを発見!…

1005132

キレイな眼をしています…

1005133

すっかり花に夢中…

1005134

しなやかな羽の動き…

1005135

青色を印象的に…

1005136

あくまでも青主体…

1005137

普通に撮ったんでは…

1005138

皆様にかないませんから…(笑)。

素晴らしい青空に恵まれたので、友人と谷津干潟に出かけました。
ラムサール条約に登録されている渡り鳥の楽園です。
もちろん野鳥撮影が目的なのですが、アオスジアゲハが沢山!!。
夢中になって撮ってしまいました。
…久々に登板したNikon Reflex 500mm f8 Newですが、
いきなりマクロ撮影に使われるとはビックリしたでしょうね〜(笑)。

谷津干潟(千葉県) E-3 ZD50-200mm、Nikon Reflex 500mm f8 New

| | コメント (14)

2010年5月12日 (水)

スジグロシロチョウとダイミョウセセリ

1005121

日が差してきた!わーい!、とスジグロさん…

1005122

夢中でお食事を始めました…

1005123

今年の城山での初ダイミョウセセリ発見…

1005124

シロツメクサで吸蜜開始…

1005125

とっても美しい組み合わせですね…。

午前中は雨でクサっていたのですが、午後には晴れてきました。
遠出するには怪しい雲が残っていましたが、城山なら近いので安心です。
先日に続き、今日もミーコ(仮称)が待機助手を務めてくれました。
今年は蝶が少なく、待ち時間が長いので助手の役割は重要です(笑)。
退屈せずに待てたおかげで美しいダイミョウセセリが撮れました!…。

城山界隈 E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (8)

2010年5月11日 (火)

シロツメクサの上で

1005111

働き者のミツバチを撮ったり…

1005112

チョコマカ忙しいテントウムシを撮ったり…

1005113

またミツバチを…

1005114

なかよく並んだ記念写真まで…(笑)。

シロツメクサの群生している場所にミーコ(仮称)と張り込んでマクロ遊び。
ミツバチもテントウムシも魅力的だったので、せわしなく撮影していたら、
落ち着いて撮りなよ!…と言わんばかりに並んでくれました(笑)。

城山界隈(5/10 撮影) E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (4)

2010年5月10日 (月)

ヤマトシジミ

1005101

どうして花に止まらないの?…

1005102

花を眺めていたいのかな…

1005103

そんな低い場所に行かないでよ…

1005104

じっとして、もう雨の気配を感じているのかな…。

今ごろになって、今季初のヤマトシジミ撮影です。
…連休中の仕事疲れが抜けぬまま出かけた城山公園。
2時間ほど半ばボーッとしながら撮影していたのですが…
その間ずっと地域猫のミーコ(仮称)が、撮影助手を務めていてくれました。
時にレンズの下に頭を入れて支えてくれる熱心さ(笑)。
ほのぼのとした気分で帰ることが出来ました…。

城山界隈 E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (4)

2010年5月 9日 (日)

花色々

1005091

名前は判りませんがカッコイイ花です…

1005092

初夏になると必ず撮ってしまう…

1005093

これも花ですよね…

1005094

可憐です…。

このブログで花が出るときは、在庫払底の証です(笑)。
昨日気づいたのですが、今月になってからまだ平日は2日間のみ!。
散歩に出られない訳がようやく判りました。
…明日の晴れを祈ることにします…。

くにたち界隈(ストック) E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (4)

2010年5月 8日 (土)

初夏

1005081

初夏のような一日、今日は父の三回忌…

1005082

真っ青な空の墓地で、この天気じゃ父は釣りに行ってるねなどと…

1005083

釣りに人生を費やした父の思い出話など…

1005084

帰宅後の散歩を狙っていましたが、間に合いませんでした…。

城山公園に咲き残っていたニリンソウ。
見つけた虫たちがうっかり近づくと…捕食者(蜘蛛)が隠れています。
最後の写真は隠れ方が上手すぎて目をこらさないと見えないかも…。
アオスジアゲハはコンマ何秒ほどの訪問でした…ですのでちょっとピン甘…(汗)。

城山界隈(ストック) E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (4)

2010年5月 7日 (金)

ニホントカゲ

1005071

我が家の床下を覗いているのはニホントカゲの若…

1005072

慎重に動かないとすぐに逃げちゃいます…

1005073

日向ぼっこを始めたのでちょっと接近…

1005074

親?も出てきました!…。

若を撮影した後、少し水をまいて室内から観察していたら、
親分も登場してくれました。やったぁ!(笑)。
色の違いがはっきり分かって嬉しいな。
少し尻尾が切れていますが、若の色の美しさに感動です…。

自宅にて(5/3 撮影) E-3 Makro-Planar100mm、TAMRON SP300mm f2.8  (60B)

| | コメント (4)

2010年5月 6日 (木)

木陰にて コミスジ

1005061

木陰でひっそりと羽を休めるコミスジ…

1005062

じっと待っていると、ゆっくりと羽を広げ…

1005063

美しい模様が露わになりました…

1005064_2

ポートレートも1枚…。

今年初のコミスジが撮れました。
撮影後には優雅な飛翔もたっぷり見せてくれました…。
…今日は快晴、真夏のような1日でした。
ゴールデンウイーク後の天気は冴えない、と言う予報が見事に外れてくれました(嬉!)。
明日からは再び週末モードなので、貴重な晴れなのです。
散歩に出てストックを…とも考えましたが、今日はバイク日和と言うことで(笑)。
また、暫くはストック不足に悩むことになりそうです…。

くにたち界隈(ストック) E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (8)

2010年5月 5日 (水)

散歩中のご挨拶 コジュケイ

1005051

散歩中の私の前を、コジュケイがお散歩中…

1005052

「おや、いつものカメラの人ですな」…

1005053

「今日はまさに散歩日和ですなあ!ではまた」…

1005054

どうやらご夫婦で散歩の途中のようでした…。

ご挨拶の内容はフィクションです(笑)。
撮影順に眺めていたらこんな会話を思いつきました。
実際、同じ場所で何度となく出合うカップルなので顔見知り気分なのです…。
…ようやく長いGWが終わります…が、明日から天気は下り坂…(涙)。

桜ヶ丘公園(4/30 撮影) E-3 TAMRON SP300mm f2.8  (60B)

| | コメント (4)

2010年5月 4日 (火)

元気ハツラツ ベニシジミ

1005041

ようやくベニシジミが撮れました…

1005042

いつでも元気でキュートですね…

1005043

正面からも1枚…

1005044

あらら…花の上でリラックスしちゃってますね(笑)…。

ようやく河川敷で見つけたベニシジミ。
一頭見つかると次々に見つかりました。
ところが元気がありすぎて、なかなかモデルをつとめてくれません。
しばらくねばってようやく撮ることが出来ました。
今年もよろしくね!っと独りごちたのはナイショです…。

多摩川河川敷(4/30 撮影) E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (2)

2010年5月 3日 (月)

アイシャドー ガビチョウ

1005031

このところガビチョウを良く見かけます…

1005032

すてきな歌声と白い目張りが自慢…

1005033

あれ?白いと思っていた眼の周りに青色発見…

1005034

黄色い嘴と青いアイシャドーの組み合わせがおしゃれですね!…。

328の大きな前玉に気づかないのか、どんどん近寄ってきたガビチョウです。
こんなに愛想の良い鳥だったかなあ?(笑)。
アップで撮影して、初めて眼の周りの青色に気づきました。
細かいところまでおしゃれに気を遣っていたんですね(笑)…。

桜ヶ丘公園(4/30 撮影) E-3 TAMRON SP300mm f2.8  (60B)

| | コメント (6)

2010年5月 2日 (日)

可憐 ツバメシジミ

1005021

昨日の猛者とは対照的に可憐なツバメシジミ…

1005022

草むらの中でひときわ白が目立ちます…

1005023

蜜を吸っています…

1005024

ブルーを取り巻く白い縁が素敵です!…。

換算600㎜の世界から急にマクロに持ち替えると目眩がします(笑)。
どちらも非日常の世界を垣間見せてくれる点では一緒なんですけれどね〜。
…シジミチョウを撮って、ようやく春が来たなあという気分になってきました…。

多摩川河川敷 E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (6)

2010年5月 1日 (土)

猛者 キタテハ

1005011

レンズを付け替えていたら目の前に降りてきました…

1005012

羽がぼろぼろ、でも元気です…

1005013

よく見ると右の触覚も折れています…

1005014

そのくらい大丈夫だよ〜!って、パタパタして見せました…。

羽化したての美しい蝶に心惹かれるのは当然ですが、こうした猛者に会うと元気が出ます。
最後の時が来るまで生きる!という力を貰えるからかな…。
弱っちい自分に活を入れられた気分です…。
…撮影終了後にはすごい勢いで飛んで行きました…。

多摩川河川敷(4/30 撮影) E-3 Makro-Planar100mm

| | コメント (4)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »