« さくら | トップページ | 匍匐(ほふく)対戦 ヒバリ2 »

2010年4月 7日 (水)

天頂の鳥 ヒバリ その1

1004071

頭上から大きな大きな声です…

1004072

春を実感する鳴き声でもあります…

1004073

重いレンズで天頂を撮影すると…

1004074

首がもげそうな感じですね…(笑)。

ヒバリが盛んに飛ぶようになりました…春ですね〜!。
のどかな気分にひたれる鳴き声です。
しかし、真上の鳥を撮るのはしんどいです(涙)。
私のような高齢者には、特に328のようなレンズは危険が伴います。
アイピースに3㎏の重量がもろにのしかかりますので首が…。
…幸いにも筋肉痛は免れましたけどね…(笑)。

多摩川河川敷 E-3 TAMRON SP300mm f2.8  (60B)

 

|

« さくら | トップページ | 匍匐(ほふく)対戦 ヒバリ2 »

コメント

あは、もげそうになった首用に強力接着剤でもお送りしましょうか??(^^;

暖かな日差しの中、ひばりが天空でさえずりを始めると、本当に春だなって思いますよね。
それを真下から狙うTOOLKITさんに脱帽!!
ワタシャ3kgの重量を受け止めるのは、メガネが壊れそうなんで止めときます(^^;

投稿: Tom | 2010年4月 7日 (水) 18時51分

3年ですか~。
毎日の更新だから凄い!
とても真似出来ません。(^_^;)
今年の春は本当に月曜の天気に恵まれません。
一昨日はせっかく山梨まで行って1日雨。
そしてなんと、来週も予報は月曜だけ傘マークが付いてる有様で・・・。
春しか会えないギフチョウやコツバメに会えないかもしれません。(T_T)
地元の出会いだけは大事にしとかないと!(^^♪

投稿: ゆたか。 | 2010年4月 7日 (水) 23時11分

真上を狙うのは危ないですよ~
以前Tonika150-500mmを真上に向けたら、首の筋を痛めたみたいで
ほんとに首が廻らなくなりました(・_・;)
持ち上げる腕の筋力は付いてきますが、首の筋トレもやっておかないといけませんね(^w^;)

投稿: CatBear | 2010年4月 8日 (木) 10時21分

こんにちは!Tomさん。
幸いもげてはいませんが…ちょっと危ない感じでした(笑)。
そうそう、私も眼鏡使用なので、眼鏡もヤバイですよね。
何とか持ちこたえてくれました。
これだけ苦労してこんな写真なのが…ちょっと悲しい…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2010年4月 8日 (木) 19時32分

こんにちは!ゆたかさん。
ホントに月曜は天気に恵まれませんね…(涙)。
月曜の午前中は私も散歩の時間が取れることが多いので悲しいです。
花はいつも通り咲いているのに虫たちの出が襲いように感じるのですが。
受粉やらなんやら、大丈夫なんでしょうかね…心配です。
…やっぱり地道に趣味を続けるなら地元を大事にしないと無理ですよね!

投稿: TOOLKIT | 2010年4月 8日 (木) 19時35分

こんにちは!CatBearさん。
やはりそういう危険な経験をしている訳ですね…(汗)。
幸いそちらのTokinaよりも500g程軽いので難を免れました。
撮影中はついつい無理をしちゃいますよね…用心用心。
…この歳になって首のトレーニングなんかしたら、年寄りの冷や水になっちゃいそうですね(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2010年4月 8日 (木) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくら | トップページ | 匍匐(ほふく)対戦 ヒバリ2 »