« トビ | トップページ | 秋彩 »

2009年11月29日 (日)

見栄 モズ

0911291

私は小さくても猛禽…

0911292_2

常に眼光鋭く、精悍でなくてはならぬ…

0911293

あっ、肩が…凝り…

0911294

や〜めたっと!…。

先日の自転車散歩の時の一コマ。
この日は馬鹿にブレやピンぼけが多発していました。
原因はバイアスロン状態の撮影だからだと思っていたのですが、
整理中にExifを見て納得…ISO200になっていたのです(汗)。
シャッター速度は1/180s〜1/250。
換算1000mmですから、この速度は遅すぎですね…。
それでも優秀なE-3様の手ぶれ補正効果で、写っていたのですね。
最新技術に改めて感動いたしました。
…これまでこのレンズはISO800専用でしたが、低感度でも使用可能なようです。
ちょっとうれしい発見でした…。

多摩川河川敷(ストック) E-3 Nikon Reflex 500mm f8 New

|

« トビ | トップページ | 秋彩 »

コメント

モズがいい感じに撮れていますね♪
色もしっとりしてるし、これならモズも大喜びでしょう(*^^*)

暗いレフレンズでISO200は撮ったことがないです。
軽くて短いので、重たく長いレンズよりぶれやすいですが
きちんと構えたらいいんですね(^_^;)

投稿: CatBear | 2009年11月29日 (日) 15時03分

このモズくん、相当肩に力をいれていたようですね。
でも小っちゃいから、可愛く見えちゃいます。

投稿: grassmonblue | 2009年11月29日 (日) 16時37分

モズ可愛いですね。
そう言えば 猛禽類になるのですね。
木の枝に カエルなんかを刺してますね(汗)
私も 手振れ補正のおかげで 鳥をあまりブラさないで撮れます。
冬になれば 野鳥が大切な被写体ですから 技術の進歩に感謝ですね(^-^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2009年11月29日 (日) 18時11分

こんにちは!CatBearさん。
自転車散歩の帰りがけに出会ったモズさん、道路脇で堂々としていました。
日が傾いてただでさえシャッター速度が遅めなのに、感度が下がっていたなんて…(汗)。
このときはたまたま膝立ちで構えられたので、手ぶれが少なかったようです。
普通の構えでこのくらい撮れたらプロ級なんですけどね〜(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2009年11月30日 (月) 15時17分

こんにちは!grassmonblueさん。
ブログサイズに縮小したら、かわいくなってしまいました(笑)。
大きな画面で見ると1〜2枚目は鋭い目つきなんですけどね…。
カメラを向けた直後はちょっと警戒していたらしく、カメラに慣れるにつれ優しい顔になってくれました。

投稿: TOOLKIT | 2009年11月30日 (月) 15時20分

こんにちは!夢民谷住人さん。
モズのことを私はミニ猛禽と呼んでおります(笑)。
時折カワセミを追い回していたりして、その迫力を披露してくれます。
そうそう、我が家に住み着いたカナヘビの子供をハヤニエにしちゃったこともありました…(汗)。
でも、大好きな鳥なんですよね〜。
…フィルム時代だったら1/1000s以上でない駄目というのが常識だったわけですから、恐ろしいほどの技術の進歩ですよね。
いくら感謝しても足りないくらい、感謝しています。

投稿: TOOLKIT | 2009年11月30日 (月) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トビ | トップページ | 秋彩 »