« 1,000mmマクロ | トップページ | 美しき侵入者  アカボシゴマダラ »

2009年9月 7日 (月)

チョウトンボ

0909071

風に吹かれて…

0909072

森で休息…

0909073

季節が変れど輝きは変わらず…

0909074

美しいフォルムに心奪われる…。

在庫補充のために昭和記念公園へ散歩にゆきました。
休みではないので慌ただしい気分で…。
時間一杯まで遊んでしまい、更新が遅くなってしまいました(笑)。
夏休み後のメンテナンス時期で、花も少ない公園でしたが、
チョウトンボが日本庭園でもてなしてくれました。
今年のマイブームのチョウトンボ、また会えてニコニコでした〜!。

昭和記念公園(立川市) E-3 ZD50-200mm

|

« 1,000mmマクロ | トップページ | 美しき侵入者  アカボシゴマダラ »

コメント

チョウトンボ 最初の2枚は 羽の色が茶色に見えますね。
恐らく 同じ個体だと思うのですが チョウトンボの羽は 七変化ですね(^▽^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2009年9月 7日 (月) 21時05分

チョウトンボ、いいですね♪
いまだに出会えていません。
何ヶ所かいそうなところは探してみたんですけどね。
夏休みも終わって、静かになった公園に行ってみなくては!

投稿: CatBear | 2009年9月 7日 (月) 21時47分

ここは「トンボの湿地」なのでしょうか。
昭和記念公園に行くのはどういう訳か春と秋。
トンボの湿地は一度も行ったことがありません。
チョウトンボ、私も見てみたいです。

投稿: prekujira | 2009年9月 7日 (月) 21時53分

こんにちは!夢民谷住人さん。
今までは翅のキラメキばかりに目がいっていたので、ちょっと視点を変えてみました〜。
透過光で見ると印象が全く違って面白かったです!!。
ホントに七変化…不思議ですよね〜。

投稿: TOOLKIT | 2009年9月 8日 (火) 10時50分

こんにちは!CatBearさん。
会えないとなると、よけいに会いたくなりますよね〜!
私も会うのに2年かかりました。
こんなに近くにいたなんて…(汗)。
ネットで検索すると良いかもしれませんね!!

投稿: TOOLKIT | 2009年9月 8日 (火) 10時52分

こんにちは!prekujiraさん。
ここは日本庭園の池です。
今回はトンボ池にはなにもいませんでした!(がっかり)
今の時期夏休み後のメンテかなにかで、水路の水が抜かれています…。
前回は色々な所で見ましたが、今回は日本庭園にしかいませんでした。
…9月下旬になるとコスモス祭りで混雑しそうですから、今がチャンスかも!。
花が少ないのはちょっと淋しいですけどね…。

投稿: TOOLKIT | 2009年9月 8日 (火) 10時55分

3カット目の、緑の葉に止まるチョウトンボ
凄くいいですね。
こちらではこう言う植物環境ではないので
撮りたくても撮れない写真です。
青と緑のコントラストがとても新鮮でした!

投稿: ふぉ〜す | 2009年9月 8日 (火) 23時40分

tulipToolkitさん おはようございます!

今度は、近くから撮れたのですね!
チョウトンボも9月一杯で消えますから、今年最後のチョウトンボになるようで・・・輝いていますね!

Prekujiraさん(初めまして!)の紅色のトンボ・・・あれは、腹部(胴体)が紅色ではないので、ベニイトトンボ(絶滅危惧種)では ありません。
アオモンイトトンボの♀か、アジアイトトンボの♀でしょう(Prekujiraさん こちらにコメントして済みません。Toolkitさん お邪魔しました)。

投稿: 愉快な仙人 | 2009年9月 9日 (水) 10時47分

こんにちは!ふぉ〜すさん。
ありがとうございます。褒められるとやっぱりうれしい…(笑)。
ここは国立昭和記念公園の中の日本庭園。
徹底的にキレイに管理されている場所です。
あまりに奇麗すぎて普段はあまり寄らないのですが、門の上空からチョウトンボが誘う物ですから、つい…(笑)。
…日本的な風景にも良く会うトンボだなあ…と思いました!

投稿: TOOLKIT | 2009年9月 9日 (水) 15時48分

こんにちは!愉快な仙人さん。
そうですね、これが今年のみ納めでしょうか…。
今年は沢山撮れてうれしかったです!
…別に私はちっとも困りませんが、やっぱりprekujiraさんの所にコメントされた方が、喜ばれる気がしますよ〜。
…ブログをやっているとコメントはエネルギー源ですからね!。

投稿: TOOLKIT | 2009年9月 9日 (水) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1,000mmマクロ | トップページ | 美しき侵入者  アカボシゴマダラ »