« 歩くゴミ  クサカゲロウの幼虫? | トップページ | 気になる虫 クロバネツリアブ »

2009年7月 9日 (木)

ミヤマアカネ

0907091

この翅の模様はミヤマアカネ…

0907092

沢山群れていたのは、羽化したばかりなのかな…

0907093

露の残る草の上で…

0907094

私を観察していました…(笑)。

「野暮」の語源となった谷保天神の脇でトンボの集団発見!。
数十匹が狭い草むらに固まっていました。
この翅の模様はミヤマアカネでしょうか…。
平地にいても、深山なんですよね〜(笑)。
…ふと、視線を感じて顔を巡らすと、じーっと見つめる個体がいました。
観察していているつもりが、観察されていたようです…(笑)。

くにたち界隈 E-3 Makro-Planar100mm

|

« 歩くゴミ  クサカゲロウの幼虫? | トップページ | 気になる虫 クロバネツリアブ »

コメント

angryToolkitさん おはようございます!

ミヤマアカネは、1200mの山頂で 一回出会っただけです。
こちらでは 平地では見かけません。
羨ましい限りです!(@_@)

投稿: 愉快な仙人 | 2009年7月 9日 (木) 09時55分

ミヤマアカネは 羽に特徴があって 可愛いトンボですね♪
私は まだ見た事が無いトンボだと思います!
平地でもミヤマですか(笑)
「野暮」の語源 いつだったか 聞いた事が有るような・・・(^^ゞ

投稿: 夢民谷住人。 | 2009年7月 9日 (木) 18時48分

こちらでは、トンボはもう少し先になりそうです。
シオカラを以前見かけましたが、それっきりです。。

こちらでは、いろいろな種類のトンボを見ることが出来そうなので、これからが楽しみですね!

投稿: KUZU | 2009年7月 9日 (木) 23時16分

ミヤマアカネも見たことがないトンボです。
翅の色がきれいですね♪
私も今日オオシオカラトンボに観察されていましたよ。
振り返ったら真後ろにいました(^w^;)

谷保天神、国立に住み始めてすぐの頃「野暮」の話を聞いて、早速行ってみましたよ(^^;)

投稿: CatBear | 2009年7月 9日 (木) 23時34分

おはようございます♪
ミヤマアカネ翅が重そうに見えるのは気のせい?!
長崎ではどこで見ることができるのか
まだ見たことありません
ミヤマだから山に行かないといないんでしょうか

投稿: エフ | 2009年7月10日 (金) 09時31分

こんにちは!愉快な仙人さん。
ミヤマアカネは山にいる方が正しい気がしますよね〜(笑)。
およそ山と無関係なところで出会うと、名前調べに苦労してしまいます。
何故か草むらに大挙して集まっていました…。

投稿: TOOLKIT | 2009年7月10日 (金) 10時06分

こんにちは!夢民谷住人さん。
この羽根の模様は見分けやすいので、すぐに名前は解ったのですが、
やはり散歩コースに「ミヤマ』がいるのは違和感が…(汗)
なんども調べてしまいました。
…野暮天、有名な話なので(笑)。
ネット検索でも色々なエピソードが紹介されているみたいです…。

投稿: TOOLKIT | 2009年7月10日 (金) 10時09分

こんにちは!KUZUさん。
そちらでは梅雨明け以降になるんでしょうね〜。
きっとものすごい数が見られるのでは…うらやましい。
…すてきなトンボ写真たのしみにしてま〜す。

投稿: TOOLKIT | 2009年7月10日 (金) 10時10分

こんにちは!CatBearさん。
あれ、結構関西方面では珍しいのかな…。
このへんではよく見るような気がしています。
…観察者はどちらなんでしょうね〜(笑)。
こいつまた来てるよ…とか、思われてたり(大笑)!
…谷保天満宮、散歩には良い場所なんですけれどね…。

投稿: TOOLKIT | 2009年7月10日 (金) 10時14分

こんにちは!エフさん。
いちおう全国区のトンボということですので、夏以降の山に行けばいるのでは…と思います。
写真で見ると確かに羽根が重そうですが、実に軽やかにホバリングして
私を見ていましたよ(笑)。
…草いきれの暑い場所でしゃがみ込んでる汗だくのおじさんが珍しかったんでしょうね〜!

投稿: TOOLKIT | 2009年7月10日 (金) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歩くゴミ  クサカゲロウの幼虫? | トップページ | 気になる虫 クロバネツリアブ »