« ウラギンシジミ | トップページ | ショウジョウトンボ »

2009年6月 7日 (日)

蜜集め

0906071

蜜集めに飛び回る…

0906072

この目がカッコいい…

0906073

ちょいワルなサングラス風…

0906074

ホントは可愛い顔なんですけど…。

ベンチに座って休憩中に撮影しました(笑)。
元気に飛び回るので、ピンボケばかり…。
一服しながらの撮影には向きませんね〜(笑)。
ファインダーを覗きながら元気を貰ってニコニコです!。

桜ケ丘公園(多摩市 6/2撮影)E-3 ZD50-200mm +EC14

 

|

« ウラギンシジミ | トップページ | ショウジョウトンボ »

コメント

flagToolkitさん こんにちは!

休憩中であろうが、歩いている途中であろうが・・・興味がある被写体が来れば・・・撮るのに熱中して、その間は 全てのことを忘れ・・・至福の時が過ごせますね。

これは、ゼフィルスを撮った後の ミツバチでしょう?
心のスキップが まだ継続しているような感じですよ~♪^^♪

投稿: 愉快な仙人 | 2009年6月 7日 (日) 16時06分

蜂の目は カッコいいですね。
外人が サングラスをしているみたいです(笑)
でも 動きが速いので 撮るのは難しかったことでしょう!
一服のついででは やはり大変でしょうね(笑)
こちらでは見かけない蜂ですね。
キツネの襟巻きをしているみたいです(^^ゞ

投稿: 夢民谷住人。 | 2009年6月 7日 (日) 18時42分

やっぱり虫を見る目はそんなに変わらないなぁ。(^^)
ハチって可愛いし、カッコいいよね!?
スズメバチだって、向かってこなければ怖くないし(^_^;)
顔は怖いけど、エンマコオロギとそんな変わらない感じ!

ジッとしてないので撮るのは大変だけど。。。

投稿: ゆたか。 | 2009年6月 8日 (月) 00時16分

4枚通して見るとチョコチョコ動き回る
野外でのミツバチの雰囲気がよみがえってきます。
でもハチをたくさん撮られてその元気。
うらやましいです。腕の違いアンド熱意の差でしょうか。
ぼくだったら、疲れてぐったりかも。

投稿: grassmonblue | 2009年6月 8日 (月) 08時16分

こんな感じのサングラス持ってますよ。
カッコよく見えないところが悲しいですが(笑)
これだけ撮るには気合が大事です。
息抜きにはならないでしょうね(^_^;)

投稿: CatBear | 2009年6月 8日 (月) 11時03分

こんにちは!愉快な仙人さん。
あらら、撮影した状況まで見えちゃいましたか…(汗)。
確かにその通りでございます。
とりあえずゼフィルスをゲットして、ちょっと余裕ができて一服しました〜!
…何かが撮れるまでは、そんな余裕が持てない悲しい性です(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2009年6月 8日 (月) 15時59分

こんにちは!夢民谷住人さん。
中々カッコいいヤツでしょう(笑)。
なんとなくライダー仲間な気がして…。
…一服中だったので適当に撮るつもりだったのですが、撮り始めたらすぐに面白くて夢中になってしまいました。
でも、気が緩んでいたので大半はピンボケブレブレという始末でした。
やはり、動きモノはもっと集中力が必要ですね〜!

投稿: TOOLKIT | 2009年6月 8日 (月) 16時02分

こんにちは!ゆたかさん。
動いているとつい撮りたくなる…(笑)。
スズメバチクラスになると警戒しちゃいますが、ミツバチだと刺される気がしないですよね。まあ、油断は禁物なんでしょうけれど…。
…特に可愛いカッコいい珍しい、などのキーワードついていると我を忘れてとってしまいます(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2009年6月 8日 (月) 16時05分

こんにちは!grassmonblue さん。
うふふ。ピントが合っているショットだけ載せてますから…。
その他大量の駄目カットを見たら、へたくそ〜!って言いたくなると思いますよ〜!。
確かにこの時はゼフィルスをゲットした直後で元気は出てました。
…下手な鉄砲…の典型でございます…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2009年6月 8日 (月) 16時08分

こんにちは!CatBearさん。
それが、全然気合いが入っていなくて…たくさん撮ったのにまともに鬱売っていたのは5枚ほど…(汗)。
白詰草のポートレートもたくさんでした(笑)。
…適当にバチャバチャと撮りまくって、蝶撮影の緊張感のストレス発散でした。
…結局カメラが凄いだけだったり…(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2009年6月 8日 (月) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウラギンシジミ | トップページ | ショウジョウトンボ »