« 河原の鳥達 | トップページ | セセリチョウ »

2009年5月27日 (水)

サトキマダラヒカゲ

0905271

樹液を吸いにサトキマダラヒカゲが…

0905272

ご馳走を求めて飛び回ります…

0905273

この手すりはコンクリート製なので蜜は出ませんよ〜!…

0905274

この木には色々な虫たちが集まっていました…。

久しぶりの散歩です…が、天気が冴えません…。
狭山丘陵へ行ったのですが、期待したほどには収穫がありませんでした。
樹液の出ている木には、色々な虫が来ているのですが、
ご覧のようにスズメバチも来ていて…(汗)。
か弱く見える蝶ですが、スズメバチが近づくと追い払ってしまいます。
その気丈さに感心してしまいました!。

狭山丘陵(武蔵村山市) E-3 ZD50-200mm +EC14

|

« 河原の鳥達 | トップページ | セセリチョウ »

コメント

サトキマダラヒカゲが居る所 でっかいスズメバチが居ますね(汗)
私も 何度か 両方同時に遭遇しました(汗)
どうか 十分に気をつけてくださいね。
安全第一です(^-^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2009年5月27日 (水) 21時48分

サトキマダラヒカゲとヤマキマダラヒカゲの区別がつきません。
というより、サトキマダラヒカゲは見たことがないんです。
スズメバチも居るなら、近づくときは注意しないといけないですね。
見たいような、見ないほうがいいのか、困ったチョウです(^_^;)

投稿: CatBear | 2009年5月27日 (水) 23時07分

flagToolkitさん  こんにちは!

あれっ?!ヤマキマダラヒカゲじゃないでしょうか?
3枚目の写真で、特徴がはっきりするのですが・・・顔に近い方の翅の 3つの丸が 直線的に並んでいるのが サトキで、
逆くの字型になるのがヤマキと 聞いたんですが・・・?
Grassmonblueさんの コメントを待ちましょう!(^^)v

投稿: 愉快な仙人 | 2009年5月28日 (木) 14時12分

サトキマダラヒカゲ、、、一昨年の南阿蘇で出会って以来ご無沙汰です。
意外と無頼漢なんですね(笑

ン?ヤマキダマラという話も出ていますね。
私には今の所、ちょっと区別つきません;汗

投稿: M2 | 2009年5月28日 (木) 14時47分

TOOLKITさん、フィールドでお会いして、お話できて良かったです、これからもどこかでお会いするかもしれませんがそのときにはよろしくお願いいたします。
*サトとヤマの区別は、①後翅裏面の基部の3紋、②同 外縁部の黒さの比較、③同 外縁部の眼状紋の黄色い輪の幅、④表前翅 1b室の黒斑の有無、⑤表前翅 5室の黒斑の位置・・・など総合判断で決まることが多く、ひとつだけの判断では間違いことが多いです。
*この個体は、サトキマダラヒカゲで良いのではないでしょうか・・・。

投稿: chochoensis | 2009年5月28日 (木) 17時34分

こんにちは!夢民谷住人さん。
実はこの写真は「スズメバチに注意!」の看板の真ん前で撮りました。
危険は承知していましたが、スズメバチも蝶も樹液に夢中で私には
ちらりとも注意を向けないようでしたよ。
…といっても、望遠レンズでの腰の引けた撮影ではありました。
逃走準備万端にしてからの撮影です!(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2009年5月28日 (木) 19時10分

こんにちは!CatBearさん。
サトとヤマの区別、私も自信ないです…(汗)。
図鑑と見比べながら、雰囲気で判断という、実に初心者的発想です。
…ちかくをブンブンいいながら飛ぶスズメバチ、迫力ありますね〜。
もちろん望遠ズーム+テレコンを最大に延ばしての撮影です!!。
…これから暫くはスズメバチには要注意ですね!!

投稿: TOOLKIT | 2009年5月28日 (木) 19時14分

こんにちは!愉快な仙人さん。
あ〜、判断に自信が無い事だけは断言出来ます!!(笑)。
図鑑を調べても、謎は深まるばかり…(汗)。
最後は雰囲気で決定です…無責任ですけれど、タイトル無しは困るので。
幸いに当ブログには詳しい方々がいらっしゃるので、訂正をお願いしつつ
学ぶしか手は無いかと…(大汗)。
…少し種類を覚え始めた今が、多分一番苦しい時なのだと思って勉強中です…。

投稿: TOOLKIT | 2009年5月28日 (木) 19時21分

こんにちは!M2さん。
びっくりしました!。
でっかいスズメバチをヒラヒラ飛びながら追いやってしまいます。
下手をすれば食べられちゃうのでは…と心配しましたが、
毎回蝶の勝ちに終わっていました。
…見かけで物事を判断してはいけないと、つくづく思いました。
いえ、必ずしも人間の男と女の話ではないですよ〜!(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2009年5月28日 (木) 19時24分

こんにちは!chochoensisさん。
コメントをありがとうございます!!
しかも専門的な分類方法まで解説していただき、心より感謝いたします。
やはり、サトとヤマの区別は難しいのですね…。
今回は幸いに素人の感が当って良かったです!
…こちらこそ今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!

投稿: TOOLKIT | 2009年5月28日 (木) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河原の鳥達 | トップページ | セセリチョウ »