« ベニシジミ  谷保の城山 | トップページ | ツバメシジミ  谷保の城山 »

2009年4月18日 (土)

花の季節

0904181

一輪の花の中にも生きる戦いが…

0904182

苦手とする花を思わず撮ってしまう季節です…

0904183

でも、なんとか虫を入れ込んで…

0904184

苦手感を克服しようかと…(笑)。

花を撮影するの為に虫を探してしまう…(汗)。
素直に花と向き合えない自分が情けないです。
要するに知識不足なんだ…と解ってはいるのですが…
ボケ始めた頭脳が新知識の吸収を拒んでいるよう。
…一輪の花とじっくり対峙出来る日は来るのかな…。

くにたち界隈 E-3 Makro-Planar100mm

|

« ベニシジミ  谷保の城山 | トップページ | ツバメシジミ  谷保の城山 »

コメント

1枚目の透き通った花びら、美しいです!
全ての写真、虫がいなくても十分絵になっていると思いますよ。
ただ、私も花は苦手なので信用しないでくださいね(笑)

投稿: CatBear | 2009年4月18日 (土) 17時49分

私も同じです。
花だけでは淋しすぎますね(笑)
昆虫が居るのと居ないのとでは 相当違いが有りますね!
これからは 昆虫の季節 お互いに頑張りましょうね\(^o^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2009年4月18日 (土) 21時32分

ボケ始めとは、何をおっしゃいます(^^)
自分は蝶と鳥の前は花ばかり(特に雑草)撮ってましたが、正直、なんかつまらないんです(^_^;)
今は蝶とトンボにハマってます。
蝶はとにかく見たこと無いものを
トンボはハッチョウトンボ(2cmの赤いトンボ)とベニイトトンボ(赤いイトトンボ)が目標です(^^)v
でも、花ってつい撮ってしまうんですよねぇ(^_^;)

投稿: ゆたか。 | 2009年4月18日 (土) 23時04分

私の場合、花は文句も言わないし
嫌な顔もしないってことで気が楽。
ギャルと向かい合う場合はそうは行きませんが(笑)。

昨日関越道方面に行ってきましたが、三国峠前後の
みなかみや湯沢あたりがちょうど桜満開。
この界隈と同様ツバメも既に飛来していて
桜とツバメという東京では見慣れないコラボを見ました。

他にもかなりの数の野鳥が。
長いレンズ、持っていけば良かった。

投稿: prekujira | 2009年4月19日 (日) 08時09分

苦手だなんて、何を仰いますやら!!とっても綺麗に撮れていますよん(^^)
きっちりと虫たちも一緒に収めるなんざ、流石の域でございます。

私も普段は花撮りはしない所為か、普通の花だけだと今ひとつ気に入らないので何かプラスアルファしちゃいますね。

投稿: Tom | 2009年4月19日 (日) 09時14分

こんにちは!CatBearさん。
優しい言葉をありがとうございます…。
…二枚目は虫がいませんが…シャッターを押す時までは蜂がいたんです(笑)。
何かいないと、構図が定まらないので…悩みます。
図鑑を持って写真をとれば良いのでしょうが、腰痛が心配で…(笑)。
…もちろんいいわけです…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2009年4月19日 (日) 10時12分

こんにちは!夢民谷住人さん。
いやあ、夢民谷住人さんの所を見ていると、とてもそうは思えませんよ。
花の名前の知識だけでも私の1,000倍ぐらいありそう。
花一輪を色んな角度で撮るなんて、私にはまだできません…。
昆虫に頼りながら、勉強いたしますです…(大汗)。

投稿: TOOLKIT | 2009年4月19日 (日) 10時14分

こんにちは!ゆたかさん。
いや、冗談では無く物覚えがとても悪くなりました…(汗)。
そのうえ物忘れが早くなって…(大汗)。
ギャグならいいんですが、事実です。
まあ、歳をとるのは避けられないので、慣れるしかないのでしょう。
…トンボ、私も大好きです。
城山のオニヤンマをカッコよく撮りたいと思っているのですが、中々納得出来るものが撮れません…今年こそは…!!

投稿: TOOLKIT | 2009年4月19日 (日) 10時17分

こんにちは!prekujiraさん。
うふふ。本当はギャルを撮るのが一番好きなのでは(笑)。
花よりも難しいのは間違いなさそうですね〜。
…あらら、望遠レンズを持ってかなかったんですか…それは残念。
私なら最初にレフレンズを入れますけど(笑)。
次にマクロ、最後に標準と広角ですかね〜。
…さくらとツバメ絵になるでしょうね!!

投稿: TOOLKIT | 2009年4月19日 (日) 10時22分

こんにちは!Tomさん。
暖かい慰めのお言葉痛み入ります…(汗)。
虫まで入れ込んでいる…のならいいんですが、虫がいないと撮れない、
というのが問題かなあ…。
花の何処を見て良いのか…見ているうちにクラクラしてきてしまいます。
…まだ、照れがあるんでしょうね…。
でも、きっとそのうち…と思って頑張っています…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2009年4月19日 (日) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベニシジミ  谷保の城山 | トップページ | ツバメシジミ  谷保の城山 »