« 百舌 | トップページ | 急降下 チョウゲンボウ »

2009年1月19日 (月)

雑感

0901191

鳥のいる風景を撮りたいのですが… (モズ)

0901192

撮っているはアップの写真ばかり… (ジョウビタキ)

0901193

ついつい表情まで撮りたくなって… (ヒヨドリ)

0901194

気づくと大アップの連続になってしまいます…(汗)。

野鳥のいる風景を撮るのは本当に難しい…。
珍しい鳥を発見しておきながら、後ろに下る勇気がなかなか出ません。
いや、普通の鳥の時でも無意識に前進してしまいます。
帰宅してから、同じようなアップの写真の羅列に愕然…。
いつか部屋に飾れるような写真を撮ってみたいものです。

多摩川河川敷(ストック) E-3 Nikon Reflex 500mm f8 New

|

« 百舌 | トップページ | 急降下 チョウゲンボウ »

コメント

「鳥のいる風景」って難しいですね~
水墨画のような世界を撮りたいと思うんですが、どうしても寄ってしまいます。
そのために、400mmがお散歩レンズになってしまいましたし(^w^;)

投稿: CatBear | 2009年1月19日 (月) 18時05分

全く同じですね。
私も ドアップの写真が多いですね。
出来る事なら 背景や 周りの景色やらも入れたいのですが・・・
やはり どうしても 近づきますね。
しかも ノートリで 大きく撮るのを自慢してます(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2009年1月19日 (月) 20時06分

んー、鳥のいる風景ですか。
難しそうですね。パット思いつくのは、モミカワくらいかなー。景色を撮ると鳥さんが小さくなるし、鳥さんを撮ると景色が映らないし(;´Д`)

投稿: porco | 2009年1月20日 (火) 00時47分

鳥さんのいる風景、自分はあまり撮らないですねぇ。
撮るとしても、レンズがあれなので、なかなか難しそうです…
鳥といっても、地元なら、カモや白鳥なら標準ズームでもドアップでイケますし、または広角で近づいてというのもイケますね。

投稿: KUZU | 2009年1月20日 (火) 01時56分

こんにちは!CatBearさん。
超望遠レンズを付けっぱなしにしていると、鳥のいる風景は難しいですよね…(汗)。
もっとまめにレンズ交換をすればいいんですが、なかなか度胸が出ません。
沢山のレンズを持つのもしんどいし…なやみます…。

投稿: TOOLKIT | 2009年1月20日 (火) 17時51分

こんにちは!夢民谷住人さん。
あ、やはり…。
これはもはや共通心理なんですね…。
昆虫なら広角マクロという手がありますが、鳥では無理ですよね(笑)。
…しばらく試行錯誤するしかなさそうですね…(汗)

投稿: TOOLKIT | 2009年1月20日 (火) 17時53分

こんにちは!porcoさん。
そうそう、そうなんですよね…。
手ごろにアップで、ちょうどよく背景が写るって難しいですよね…。
鴨サイズぐらいなら何とかなる事も有るんですが…。
小鳥サイズだとかなり運任せになってしまいます。
…ホントにむずかしいですね…。

投稿: TOOLKIT | 2009年1月20日 (火) 17時58分

こんにちは!KUZUさん。
確かに先日の白鳥の距離だったら広角でもいけそうですね!。
でも、そういう状況はめったにないので…(笑)。
白鳥などが上手い事飛んでくれたら、標準ズームで夕景とかねらえそうですよね…。

投稿: TOOLKIT | 2009年1月20日 (火) 18時02分

野鳥のいる「水面」はいかがッスかぁ〜?(^^

>ついつい表情まで、、、
そうなんですよねぇ、だから私もアップばかり、、、(間違い

投稿: M2 | 2009年1月20日 (火) 22時31分

こんばんは!M2さん。
鳥も花も昆虫も、夢中になってしまうと、みんなアップになってしまいますね〜(笑)。
…水面ですよね…鳥がいても良いなら…まあ、有るんですが…。
脅迫されては…出さない訳にはいかないですね…(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2009年1月20日 (火) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百舌 | トップページ | 急降下 チョウゲンボウ »