« 急ブレーキ  ミサゴを観察 | トップページ | アオサギの着陸  連続写真 »

2008年11月 9日 (日)

セキレイ

0811091

色々な場所で見かけるセキレイですが…  (キセキレイ)

0811092

水辺が一番似合うと思います…  (ハクセキレイ)

0811093

名前や雌雄を同定するのは意外と難しく…  (セグロ?)

0811094

こうして写真を眺めながらも悩んでいます… (セグロセキレイ)

河原で張り込みをしている時の一番のお友達、セキレイです。
良い声で鳴き、時折アクロバット飛行をしたりして楽しませてくれますが、
小さい上に動きが素早く、沢山撮っていても良い写真がありません…(泣)
やはり、この手の小鳥はAFが使えるレンズが向いていますね。

多摩川河川敷(ストック) E-3 Nikon Reflex 500mm f8 New

|

« 急ブレーキ  ミサゴを観察 | トップページ | アオサギの着陸  連続写真 »

コメント

キセキレイの黄色が青い川面に映えますね♪
たしかにセキレイさんたちはよく動きますからね~僕はいつも運まかせです…なんせ持ってる望遠系のレンズはMFだけなので(^w^;)

3、4枚目はセグロさんだと思いますよ=^_^=

投稿: CatBear | 2008年11月 9日 (日) 16時30分

一枚目の写真、とてもいいですね♪
青い波紋の中に浮かび上がるキセキレイさん、
まるで、絵の具で写生したような印象が。
Reflexも味がありますねー(*^_^*)

投稿: porco | 2008年11月 9日 (日) 17時03分

一枚目、いつもとちょっと違う雰囲気で、この味もまた魅せますね~。
どれを見ても、セキレイってキレイ。ーもしかして使い古されたダジャレだったかも(汗)

投稿: grassmonblue | 2008年11月 9日 (日) 19時35分

えーっ!
私はキセキレイ 一度しか撮ったこと無いです(汗)
こちらでは 意外とレアです(笑)
セグロセキレイは そこらじゅに居ます。
ところで どっぷり野鳥モードですね(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2008年11月 9日 (日) 20時04分

こんばんは♪
水の中に脚を浸してるキセキレイの写真
版画のようですね
レンズマジックですか
青と黄色と赤が美しいです
せせらぎの音が聞こえそうです
川の上流でしょうか水の匂いもしそう

投稿: エフ | 2008年11月 9日 (日) 22時55分

こんにちは!CatBearさん。
やっぱりセグロですよね…図鑑を見ると限りなくセグロに近いハクセキレイの写真が載っていたり、その逆も、さらに幼鳥まで…。
初心者泣かせなセキレイです(笑)。

オートフォーカスは便利ですが、鳥の目にピッタリピントが来る訳では無いですから、結局はMFとあまり変わらないですよね…。
背景が単純な時にはちょっと感動しますけど!(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月10日 (月) 10時15分

こんにちは!porcoさん。
一枚目は珍しく上手く撮れました(笑)。
赤い葉、青空、キセキレイの三点が揃う事はまれですからね…(笑)。
しかも、とても近くにいたのでラッキーでした。

被写界深度が浅過ぎて、鳥全体にピンとが来ていないので、ちょっと面白い雰囲気になりました…もちろん偶然です…(爆)

投稿: TOOLKIT | 2008年11月10日 (月) 10時18分

こんにちは!grassmonblue さん。
このレフレンズでこれ程鮮やかな写真が撮れたのは初めてです(笑)。
いつも背景がくすんでいるので…。

素晴らしいギャグまでありがとうございました…(冷汗&爆笑)

投稿: TOOLKIT | 2008年11月10日 (月) 10時21分

こんにちは!夢民谷住人さん。
おや、キセキレイはレアですか!地域により差があるんですね〜。
アメリカの人などにとっては、珍鳥になるらしいですけどね(笑)。
世界中にいるのかと思っていた私は、井の中の蛙です。

このレフレンズが、そこそこ使えるようになるまでは修業を積もうと思っているので、暫く野鳥モードが続きそうです…すんません。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月10日 (月) 10時27分

こんにちは!エフさん。
すばらしいせせらぎ…といいたいところですが、現実は厳しいです(笑)。
特に匂うという訳では無いですが、普通の川でした残念…。

レフレンズ、ちょっと特殊なレンズなので、色々な効果がでるようです。
…といっても、まだ研究中。覚えが悪いので、苦心しています…。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月10日 (月) 10時30分

ミラーレンズも背景次第では癖のない描写ですね。
このところの鳥写真を拝見するに
野鳥もたくさん居るんですね〜
鳥撮り専用レンズ逝っちゃいます?!

投稿: ふぉ〜す | 2008年11月10日 (月) 19時20分

1枚目など、素敵な色と構図ですね。
こんなの1400mmで狙わないでしょ、フツー(笑

私のRefは「夏専用」と思っていましたが、
これは冬も持ち出して、鳥撮もチャレンジしないといけませんかねぇ(^^;

投稿: M2 | 2008年11月10日 (月) 22時32分

こんばんは!ふぉ〜すさん。
え!鳥専用レンズを下さる?…(爆)
…いわゆる鳥専用レンズは懐が許してくれないので、このレフレンズが鳥専用なんです。

背景次第で写真の性格が全く違ってしまうのがこのレンズの個性ですね。
ピント合わせもフレーミングもちっとも思うようになりませんが、
値段を考えたら(中古で3万でした)メチャメチャ楽しめます。

ふぉ〜すさんも一本いかがですか?昆虫も撮れますから…(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月10日 (月) 23時35分

こんばんは!M2さん。
えっ!こういうの撮りませんかね…。
ちょうど手ごろかとおもったのに…(笑)。
このくらい光がたっぷりあると素敵な写真になりますよ〜!

夏専用…私は冬専用に買ったんですから、是非とも近所の鳥を撮ってみてください!…でも、いきなり上手く撮らないで下さいね。(爆)
さあ、1000mmの変態世界へようこそです〜!

投稿: TOOLKIT | 2008年11月10日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急ブレーキ  ミサゴを観察 | トップページ | アオサギの着陸  連続写真 »