« カワセミ | トップページ | ハヤブサ・チョウゲンボウ  観察記録 »

2008年11月 6日 (木)

今日の蝶々

0811061

すっかり種類は少なくなったけれど… (キタテハ)

0811062

河原の花には元気な蝶達が沢山… (チャバネセセリ)

0811063

一番目に付くのはこの子かな… (キチョウ)

0811064

色は落ちてしまっても、まだまだ元気…。 (ヤマトシジミ)

飽きずに多摩川へ通っています…(笑)。
鳥ばかり続いたので、今日は河原の蝶達を…。
暖かい日には、まだまだ沢山の蝶が目を楽しませてくれます。
寒い日もあるけど、頑張ってね〜!。

多摩川河川敷(日野市) E-3 ZD50-200mm +EC14

|

« カワセミ | トップページ | ハヤブサ・チョウゲンボウ  観察記録 »

コメント

やはり 望遠が続くと 近くを撮りたくなりますね。
私も 紅葉ばかり撮っているので そろそろ 昆虫が撮りたいです。
毎日更新だと 色々と気を使いますよね(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2008年11月 6日 (木) 20時28分

まだ、蝶が豊富ですね。
こちらはすっかり居なくなってしまいました。
これから寒くなってきて出撃も減るのに在庫があやしいんですよね
この冬乗り切れるかなぁ。

投稿: ふぉ〜す | 2008年11月 6日 (木) 22時07分

この時期のチョウが勢ぞろいという感じです。
キバナコスモスがずいぶんきれいで、いい感じのコラボになっていますね。
あと、モンシロチョウやベニシジミがまだ健在でしょうか。

投稿: grassmonblue | 2008年11月 6日 (木) 22時31分

こんにちは!夢民谷住人さん。
そうそう、そうなんです(笑)。
自分はまだまだ鳥を撮りたいんですが、いつまでも同じような写真はまずいような気がしてくるんですよね〜。
それに、きちんとピントの芯が見える写真が見たくなったりもします。
毎日更新のプレッシャーって凄いです…はい。

…そろそろ適当に休んでも良いよ…と自分に言い聞かせているんですが、何故か休めません…(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月 6日 (木) 23時43分

こんにちは!ふぉ〜すさん。
明日から雨の予報です。その後は一気に冷えるとか…。
こちらもそろそろ昆虫はお終いでしょうかね…寂しくなります。

いつもお使いのシグマ150mmといえば、いわゆるサンニッパ相当な訳で…。
いっしょに野鳥に嵌まるというのはいかがでしょう?。
二倍テレコンを付ければ600mmですよね〜!(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月 6日 (木) 23時47分

こんばんは!grassmonblue さん。
さすがは蝶類専門顧問!!
今日の蝶々の選択肢を見事に言い当てられましたね〜!
モンシロチョウとベニシジミは、今一つ気に入る写りでは無かったんです。
他に撮れたのはツマグロヒョウモンだけでした。
こちらは少し遠過ぎました。

そろそろ冬のムラサキシジミを見たいと思っています…。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月 6日 (木) 23時52分

蝶もめっきり少なくなりましたね
いつも蝶を撮っている近所の空き地の一つで、家が建ち始めたので、もっと撮りにくくなりました(-△-;)

投稿: CatBear | 2008年11月 7日 (金) 00時16分

秋も深まると、チョウチョさんの翅の色もはげてちゃうんでやんすね。リンプンが人間のお肌みたく老化していくんでしょうかねー?

投稿: porco | 2008年11月 7日 (金) 06時38分

こんにちは!CatBearさん。
お馴染の撮影地が無くなってしまうと、寂しいですね…。
私も、年に何度かの公園の草刈りの後に、同じような気持ちになります。
気軽に撮れる場所は、本当に貴重ですよね〜!

投稿: TOOLKIT | 2008年11月 7日 (金) 16時01分

こんにちは!porcoさん。
蝶の鱗粉も雨や時間の経過などで、だんだん薄くなってしまうようですね…。
翅自体も、生きる戦いの中で、随分傷んでしまうようです。
生まれたばかりの新鮮な個体も良いですが、しっかりと季節を生き延びた傷んだ蝶も素敵な被写体だと思います…。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月 7日 (金) 16時03分

おはようございます♪
また寒くなるとか・・・
愛らしいチョウを見つけると嬉しくなりますね
冬がきても時々姿を見せてほしいな~
遠くを見たり近くを見たりバランスとってますね

投稿: エフ | 2008年11月 8日 (土) 10時24分

こんにちは!エフさん。
いよいよ冬ですね〜。
冬になっても、ムラサキシジミやキタテハなどが、時々目を楽しませてくれますよね〜。楽しみにしていましょう!

このところ猛禽類を見るのが楽しくて…うふふ。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月 8日 (土) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ | トップページ | ハヤブサ・チョウゲンボウ  観察記録 »