« メジロとシジュウカラ  谷保の城山 | トップページ | 秋色の公園にて »

2008年11月16日 (日)

ポートレート風に  換算1,000mmの実力

0811161

電線の上で仁王立ち… (コサギ)

0811162

雀だって侮れないカッコ良さ…

0811163

この凛とした表情を見よ…

0811164

鱗粉まで見えそう… (キタテハ)

今日は一日中仕事…昼休みに更新してます…。
最近お気に入りのNikon Reflex 500mm f8 New(換算1000mm)ですが、
ピントさえ決まれば、凄みのあるキレを見せてくれます。
ピン甘な写真ばかり載せていて、実力を誤解されるといけませんので、
テレコン無しの、きちんと写った写真を集めてみました。
…いえ、決してネタ切れではありませんよ〜。
時間が無いだけです…本当ですってば…(汗)。

城山界隈(ストック) E-3 Nikon Reflex 500mm f8 New

|

« メジロとシジュウカラ  谷保の城山 | トップページ | 秋色の公園にて »

コメント

今日も仕事とは お忙しそうですね。
その中での毎日更新は さぞ大変でしょう!
意外と撮れないのがスズメですよね。
写真で撮ると 可愛いですね。
これから冬になって寒くなると 羽毛がモコモコで 一層可愛くなりますね(^-^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2008年11月16日 (日) 19時36分

うっひゃ~3枚目の猫さん、アフリカのサバンナみたいじゃないですか!
行ったことないけど(笑)
長玉を主に使うならフォーサーズが強いっすね。

投稿: 豊山 | 2008年11月16日 (日) 19時36分

コサギやスズメ、ネコの顔の凛々しさがよく出ていますね!
キタテハの表情はわかりませんが(^w^;)

今日も随分スズメさんを撮ったんですが、すべてピン甘でボツ(x_x)

投稿: CatBear | 2008年11月16日 (日) 21時09分

ますます魅力的ですね、超望遠。
面白そうです、ホント。

Nikon派としての最大の問題は手ぶれ補正。
レフレックスは面白そうと思っても
これだけの焦点距離での手ぶれ補正無しですから
使う自信が無く投資する決断ができません。
ケンコーのなら今でも新品が買えるようですが。

投稿: prekujira | 2008年11月16日 (日) 21時49分

こんばんは!夢民谷住人さん。
今日は忙しかったですが、平日にサボりますのでダイジョウブ(笑)。
毎日更新がしんどいのはお互い様ですよね〜!!(爆)
なぜか休めない…義務は無いのに…。

超望遠を手にしたら、身近な鳥の表情が見えるので楽しくて仕方ありません。シャッターを切らずとも見ているだけでも面白いです。
…といいながら連写していたりしますけど(笑)。
もうすぐ野鳥シーズン本番ですね!

投稿: TOOLKIT | 2008年11月17日 (月) 00時23分

こんばんは!豊山さん。
私もお気に入りの一枚です。サバンナの草原の代わりは刈り取り後に少し伸びた稲ですけどね(笑)。
最近はフォーサーズの利点を100%活用させてもらって遊んでいます。
安く済むので、大助かりです!

投稿: TOOLKIT | 2008年11月17日 (月) 00時26分

こんばんは!CatBearさん。
キタテハの表情がわかるようになりたい…です。(無理でしょうけど)

雀の撮影って難しいですよね〜。
いつか完璧な一枚を手にしたいと思っていますが…。
…なかなか撮れないのが楽しいのかも…。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月17日 (月) 00時28分

こんばんは!prekujiraさん。
なるほど、手ブレの事はすっかり忘れていました…。
手ブレを忘れてしまうほど優秀な補正機能ですよね。
これなしでは超望遠は不可能でした…(汗)。
…昔ながらの三脚って方法もありますけど、自由度が一気に下りますからね…。

…中古のフォーサーズボディーごと買ってしまうのが吉かも!(爆)

投稿: TOOLKIT | 2008年11月17日 (月) 00時32分

休日出勤ご苦労様でやんす。ま、雨だったし
また平日にゆっくりして下さい。ところで、
NikonのフィールドスコープがD90に取付可能だと
昨日知ってちょっと心惹かれてます。13万位で
可能なようです。

投稿: porco | 2008年11月17日 (月) 05時42分

お疲れさまです(^^
最後のキタテハのピントなど凄いですね。
これに合わせるのは大変でしょうに、、、。
楽しそうでなによりかと(笑

投稿: M2 | 2008年11月17日 (月) 12時48分

こんばんは!porcoさん。
フィールドスコープ!良いですね〜。
値段と装備の重量を考えなければ、是非欲しいです…あ、あと値段も(笑)。
…私の体力と懐だと、今のレンズが限界?です…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月17日 (月) 21時05分

こんばんは!M2さん。
このレンズ、近接撮影の時のピントがとても見やすいです!
ひょっとすると、望遠として使うよりも使いやすいかも(笑)。
あれも1000mmこれも1000mmと、元を取るべく練習中で〜す。
…変態的超望遠撮影は、とっても楽しいです(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月17日 (月) 21時09分

オーソドックスな画像というんでしょうか、
機材と腕がマッチすると、まさしく説得力ある写真になりますね~
被写体がフツーであれば、また際立ちますね。特にスズメにそう思いました。

投稿: grassmonblue | 2008年11月18日 (火) 15時22分

こんにちは!grassmonblue さん。
過分な評価をありがとうございます!!(汗)
我ながら上手く写った!と思ったやつを並べてみました。
さすがに名レンズの実力は凄いなあ、と改めて感心しました。
良い機材は腕をカバーしてくれるので大好きです!!(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年11月18日 (火) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メジロとシジュウカラ  谷保の城山 | トップページ | 秋色の公園にて »