« 山頂にて 陣馬高原 | トップページ | 夕映え »

2008年9月28日 (日)

蛇と鼠 陣馬高原

0809281

城山公園(ストック) E-3 Makro-Planar100mm

タイトルを見てピンと来た方もいらっしゃるでしょうが…
少々残酷さを感じる写真です。
蛇が苦手な方も、ご覧にならない方が良いと思います。
ネズミ系のペットをお持ちの方も止めておいてくださいね。
心臓が弱い方もご遠慮下さい…。
…警告はいたしましたので…
…「続き」をクリックしたら、もうあなたの責任ですよ〜(笑)。

0809282

登山道の真ん中で狩の最中を発見…ネズミの目がうつろです…

0809283

私たちを気にしながらも、食べ始めました…

0809284

信じられないほど大きく開く口…丸飲みです…意外と目がカワイイ…

0809285

なんか文句ある?…とんでもございません!お邪魔しました〜!…(逃)。

私は蛇が苦手です…。でも、やはり撮影はしてしまいます。
このようなシーンは、めったにお目にかかる事はできませんから…。
残酷なといえば残酷ですが、蛇(アオダイショウでしょうか)にとっては
当然のお食事な訳です。
人間も沢山の動物を食べていますから、立場は同じ、丸飲みしないだけ…。
それでも、つい温血動物に肩入れをしてしまいますネ…。
食事後の蛇さん、優しい目をしていた事を付け加えておきます…。

陣馬高原(9/24撮影) E-3 ZD50-200mm

|

« 山頂にて 陣馬高原 | トップページ | 夕映え »

コメント

私は撮りません(キッパリ
いえ、、、撮れません、、、苦手ですから、ヘビ(^^;
50-200持っていてもダメだろうなぁと思います。
目がかわいいというのは否定しないんですけどねぇ(笑

人間、目をつむっている事というのは、とても多いのですよね。

投稿: M2 | 2008年9月28日 (日) 11時39分

僕も撮れない派です。
ヘビさんがいたら、そこから離れるもんで(^w^;)
よく行ってる湧水湖にも「マムシに注意」の看板があるんですが、幸い出くわしたことはありませんσ(^◇^;)

投稿: CatBear | 2008年9月28日 (日) 18時45分

これはこれは
予想を超えた衝撃的、決定的瞬間です。
絞めるところからですから、すごいルポとなりましたですね。
こんな時ヘビは、①獲物をくわえて逃げる②置いて逃げるのどちらでもなくて、③そこで食べるというのですから、これまたすごいです。

投稿: grassmonblue | 2008年9月28日 (日) 18時50分

すごいものを見せていただきました。

私は蛇は苦手じゃないので、遭遇したいです(笑)
残酷ではありますが、猫だってネズミを捕ると考えれば、、、。

それにしても日常的に自然に接してないと
なかなか出会えないもの。
すごいなと思うと同時に、うらやましいです。

投稿: prekujira | 2008年9月28日 (日) 18時59分

こんばんは♪
むむむむむ・・・
絶対撮れないと思っていてもいざ目にすると撮ってしまう・・
ものでしょうか
こんなに蛇はぐるぐるに絡まっても元に戻れるんですねとか
食べる時って顎が外れてるんでしょうかとか
意外と冷静です
彼岸花が効いてますネ

投稿: エフ | 2008年9月28日 (日) 22時24分

おお、これはまた貴重な瞬間に出会いましたね。
最近は下界ではさっぱり蛇など見かけなくなりました。
しかもアオダイショウではないですか今まで数えるくらいしか見たことありません。
繁殖期の青緑色の体色はとても綺麗なんですよね。
あ、蛇はぜんぜん平気です。
よく捕まえて遊びました、咬まれた事もありますけど。。(^^;;

投稿: aki-aky | 2008年9月28日 (日) 22時46分

またまた凄いものを見せて頂きました。
本当に勉強になります。忘れていた大切なことを思い出させてくれます。
自分を含め動物は「食べる」生き物であり、「食べられるもの」が必ず存在するということを。
翻って我身を見れば、魚鶏豚牛など日常的に食べているのに
店で売られている形の「その前」の段階をほとんど知らずに生活しています。
知りたいと思うし、子供にも教えてやりたいと思います。
TOOLKITさん、蛇さん、鼠さん、ありがとう。

投稿: centtama | 2008年9月28日 (日) 23時05分

こんばんは!M2さん。
苦手なものを見ていただいてありがとうございます!
改めて写真を見ていると、やっぱり腰が引けているなあ…と思います。
でも、これ以上は近づく事は…無理…です(笑)。

毎日、普通に食事が摂れる事に感謝!ですよね〜!。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 08時56分

こんにちは!CatBearさん。
すみません…苦手な写真を見せてしまって…。
マムシ…恐ろしいですね!
ホームグラウンドの谷保の城山にも「マムシ注意」の看板があります。
…よって、深い草むらには決して足を踏み入れない私でした…。
今回は友人が一緒だったので、ちょっとばかり勇気を出しました!

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 08時59分

こんにちは!grassmonblue さん。
逃げ腰ながら、なんとか撮影しました(笑)。
狩の時から目撃したのは初めてで、ちょっと感動しました。
途中、アングルを変えるべく回り込もうとしたところ、威嚇されました。
もちろん、飛び上がりました〜。

それでも急いで逃げないあたり、やはり食べる事に必死なんだなあと思い、それ以降は動かずに観察させてもらいました。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 09時03分

こんにちは!prekujiraさん。
城山界隈でも、時々蛇を見かけますが、prekujiraさんはあった事がないですか?
大体は、カメラを構える間もなく逃げられてしまいます。
こちらも逃げ腰なので、なかなか撮れません…。

城山公園の小山から見て右側の水路の近くでの遭遇が多いです。
ぜひ、城山の住民を撮影して見てください!!

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 09時08分

こんにちは!エフさん。
恐い事は恐かったですが、同時に冷静でもありましたね…。
食事中には噛まれる事はあり得ないですからね!
それでも、威嚇された時には、驚きました。
「横取りしないよ!」と思わず話しかけてしまったほど…。

…苦手ではありますが、美しい生きものだと思いました!

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 09時12分

こんにちは!aki-akyさん。
蛇が苦手でなければ、もう少し迫力あるシーンが撮れたかもしれないですね。そういうシーンはお任せいたします(笑)。

たしかに普段蛇に会う事はなくなってきましたね…。
環境を保護されている場所で、まれに見るくらいですものね…。
蛇と遊んで噛まれる…想像も出来ません!!…(恐)

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 09時15分

こんにちは!centtama さん。
谷保天満宮のお祭りも終わって、いよいよ秋本番ですね!
拙い写真ですが、食べる事の意味…子供に伝えてくださいね〜!

踊り食い、とか、活け作りとか、海外からは批判される食文化もありますが、食べる事は食べられる者がいてこそ成り立つのですよね。
血が流れないとは言え、植物でも刈り取らねば食べる事は出来ませんからね…。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 09時21分

良い感じの彼岸花・・・・あとはゲゲゲなんで見てません。
んで、コメント欄を開いてスクロールしたら・・・・責任者出て来~~い!!!状態です(;;)
もちろん正視せず、速攻に下へスクロールしましたが(;;)

責任とって頂きいつかお会いした時にでも、うな丼か穴天丼でも奢ってくださいね!!(^^;;

投稿: Tom | 2008年9月29日 (月) 10時13分

大の苦手が蛇さんな私は
警告分の前で、どうしよう・・クリックするか。。
見なかったことにするか。。
あぁ〜〜〜っと言いながら、カチッやっちゃいました。
ページが切り替わると同時に、スクロール
残像だけで楽しませて頂きました(^^;

しかし、凄いです。凄すぎます。
出くわしたら。。シャッター切るかも知れません
いややっぱり切らない。。まっしぐらにぴゅーーっと逃げちゃいますね。
でも、万が一シャッターを切ったにしても
多分RAW現像出来ないと思います(瀑)

彼岸花のハイライトがいいですね。
こちら彼岸花が少なくて。。

投稿: ふぉ〜す | 2008年9月29日 (月) 15時23分

こんにちは!Tomさん。
あ〜!コメント欄に注意とは書きませんでしたね…確かに(笑)。
責任者としては、こちらに起しいただけた際には穴子天ざるそばをご馳走いたしましょう。ただし、旅費はご負担願います!(笑)。

…まあ、昨日今日にブログを始めた方では無いので、確信犯だとはおもいますが…うふふ。。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 15時38分

こんにちは!ふぉ〜すさん。
極度に苦手な方だとクリックできないですよね…。
ということは、恐いもの見たさでクリックですね(笑)。
きっと私も、悩んでからクリックするでしょう…たぶん。

意外な事ですが、撮影している時の方が冷静で、現像中の方が恐かったです…どうしてもじっくり見てしまいますからね…。
特に最後の一枚が恐い…じっと見ると、目があっているのですから。
ほら、よく見てみてくださいよ〜!(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月29日 (月) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山頂にて 陣馬高原 | トップページ | 夕映え »