« 野津田公園 その1 イチモンジセセリ | トップページ | 野津田公園 その3 スケバハゴロモ »

2008年9月 1日 (月)

野津田公園 その2

0809011

木漏れ日の中の散策道…

0809012

初めて見る蝶です!…があっという間に逃げられました…
…調べてみると…アカボシゴマダラ(要注意外来生物)でした…

0809013

痛んでいても美しい… (サトキマダラヒカゲ)

0809014

触覚の黄色がお洒落でしょ… (イチモンジチョウ)

急に仕事の呼び出しが…
文章はのちほど入れます…(汗)

野津田公園(8/20町田市) E-3 ZD50-200mm

|

« 野津田公園 その1 イチモンジセセリ | トップページ | 野津田公園 その3 スケバハゴロモ »

コメント

お仕事ご苦労さんです、蝶のオレンジ色がいいですよね、背景とばっちりです。まぁよく見つけるものだと感心しちゃいます。

投稿: 東大和市 伊藤 | 2008年9月 1日 (月) 16時27分

三カット目の演出、蝉では良く使いますが
蝶で撮ったことはないです。
っていうか、木の幹に止まったのって。。。

痛んだ羽の個体が増えてきましたね。

投稿: ふぉ〜す | 2008年9月 1日 (月) 21時19分

2枚目の蝶 綺麗ですね。
コメント気になります(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2008年9月 1日 (月) 23時00分

ついにここにも赤★登場。当ブログでも初めてですね?!

翅を破損した子たちも、TOOLKIT さんの手にかかると、絵になって生き返るようです。
それにしても3枚目のチョウの傷はどうやってできたんでしょうね。

投稿: grassmonblue | 2008年9月 1日 (月) 23時35分

おはようございます♪
本当にお忙しそうです
呼び出しが撮影中じゃなくて幸いでしたね
蝶の翅誰かに齧られたんでしょうか
蝶の翅は再生しないのが残念。

投稿: エフ | 2008年9月 2日 (火) 08時22分

こんにちは!東大和市 伊藤さん。
薄暗い森の中を無音で飛ぶ蝶…それでも私の目からは逃れられません(笑)。
特にブログネタに不足している時の私の目は、いつもの何倍も敏感なので…

手ブレ補正と高感度のおかげでストロボを使わずに済みます。
本当にありがたい技術ですね〜!。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月 2日 (火) 15時53分

こんにちは!ふぉ〜すさん。
たまたま樹液に止まっている所を撮影できました。
キマダラヒカゲは樹液が大好物のようですね。
近日中にその証拠写真?を掲載予定で〜す。

痛んだ蝶と夏の終わり…少し感傷的になりますね…。


投稿: TOOLKIT | 2008年9月 2日 (火) 15時56分

こんにちは!夢民谷住人さん。
未完成の状態で沢山のコメントを頂いてしまいました…(汗)
文章は必要ない??…とも思いましたが、一応入れました。
コメントを頂いた後から文章を書くのは、とても難しかったです。

二枚目の新顔は…アカボシゴマダラ(要注意外来生物)でした。
キレイな蝶ですが、ちょっと生息環境問題が気になります…。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月 2日 (火) 16時00分

こんにちはgrassmonblue さん。
生き返るよう…最高の賛辞!ありがとうございます!!。

しばらく「赤★」って何だろう…と考え込んでしまったニブイ私です。
アカボシゴマダラの事だったのですよね!
要注意外来生物、と言われると悩みますが、キレイな蝶にかわりはありません。
もう少しきちんと撮影したかった…。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月 2日 (火) 16時05分

こんにちは!エフさん。
まさにピントが合ったその瞬間に携帯が鳴ってしまった事があります。
撮影中の呼び出し、きっと私の声は不機嫌だと思いますよ〜!

キマダラヒカゲの羽の傷、ざっくりと大きいですよね…。
鳥にでも齧られたんでしょうか…。
それでも意に介する風でも無く、夢中で樹液を吸い、飛んで行きました。
強靭な生命力に感動です…。

投稿: TOOLKIT | 2008年9月 2日 (火) 16時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野津田公園 その1 イチモンジセセリ | トップページ | 野津田公園 その3 スケバハゴロモ »