« 見〜つけた!  谷保の城山 | トップページ | 梅雨明け! »

2008年7月18日 (金)

気になる風景

0807181

窓の外の、妙に形の良い落ち葉…

0807182

端正で歴史を感じる玄関…

0807183

時間の経過を感じる路地…

0807184

拘束されたフェンス…。

くにたち界隈(ストック) E-410 ZD25mm f2.8

|

« 見〜つけた!  谷保の城山 | トップページ | 梅雨明け! »

コメント

一枚目の写真、私もみょうに気になります、視点も素晴らしいです、下のカエルちゃんも叙情豊かですよね。

投稿: 東大和市 伊藤 | 2008年7月18日 (金) 20時32分

これだけのスナップを撮られるのは よほど感性が豊かなのでしょうね。
みんなが綺麗だと思う物を撮るのは当たり前ですが こうしたスナップは 撮った方の腕と感性で決まりますね。
どう表現したらよいのか・・・ホッとする風景ですね(^-^)/

投稿: 夢民谷住人。 | 2008年7月18日 (金) 20時34分

こんばんは。
一枚目、とても惹かれます。
何もかも良いのですが、一番響くのはガラス。
子供の頃のガラスの記憶。
平らで素っ気ないガラスしか見たことのない世代は
このガラスをどう感じるのか。

投稿: prekujira | 2008年7月18日 (金) 21時44分

こんばんは!東大和市 伊藤さん。
E-410を買って以来、どこへ行く時でも必ず持って行きます。
気楽に撮れるので、いままで撮らなかった物もついつい撮ってしまいます。
大半はPCでみて??と思うショットですが、たまに面白いものが撮れます(笑)。

カエル君、じっと哲学しているようでした!

投稿: TOOLKIT | 2008年7月18日 (金) 22時53分

こんばんは!夢民谷住人さん。
えー、褒めても何も出ません(笑)。でも、ありがとうございます。
文字通り、日々の記録のようなものなのですが、沢山撮ると後で面白いものが混じっている事に気がつきます。

じっくり構えてとるのとは、別の楽しみがあると思えるようになってきました。でも、これからが、難しくなるような気もします。(汗!)

投稿: TOOLKIT | 2008年7月18日 (金) 22時56分

こんばんは!prekujiraさん。
あっ、気がつきませんでした…。未だに昭和の家に住んでいるので…。

そういわれて見れば、こういうガラスは減っていますね。
そういえば、古道具屋で我が家の窓ガラスのようなものを、法外な値段で売っているのをみて、驚いた事があります。

こういう細かい所からジェネレーションギャップが生まれるんでしょうね〜。

投稿: TOOLKIT | 2008年7月18日 (金) 23時03分

私事で恐縮ですが、数年前に手術をしました。その前後になるべく
よく歩くように医者に言われ、その通りにしていたのですが、
これが見るもの見るもの全て綺麗に、あるいは劇的に見えるんです。
以来、その傾向は少々軽減したものの、今でも続いています。
家族からは「なんでそんなものが面白いんだ」「そんなの撮ってどうするんだ」
などと言われております。
でも私にとっては周囲の世界は、見過ごすことが出来ない興味深いもの
ばかりで出来ているような気がしてしまって…(笑)
まあデジカメだから出来ることですね。撮るだけなら只ですから。

投稿: centtama | 2008年7月19日 (土) 00時25分

おはようございます♪
無機質なようでどこか湿り気のある日本の風景
梅雨明けがまだだからじゃない。
湿り気は残していてほしい
TOOLKITさんはまだたっぷり湿り気を含んでいるようです

投稿: エフ | 2008年7月19日 (土) 08時27分

こんにちは! centtama さん。
体調や心理状態によって風景が見える日もあれば、見えない日もありますよね…。
今日は目が曇っているとか済んでいるとか…という風に感じます。
見るというのは、実に意識的な事だと再確認。

デジカメの最大の利点…コスト!!
安心して無駄かもしれないショットを撮りまくれますよね、
ありがたい事です!!

投稿: TOOLKIT | 2008年7月19日 (土) 09時39分

こんにちは!エフさん。
湿り気を感じるのは…私が汗だくだから?(笑)
ファインダーも曇りがち(笑)。

コンクリートジャングルを撮っても、日本の大気は湿り気をふくんでいるので、ドライな風景にはなりにくいんでしょうね。
ましてや、このあたりのローカルな風景だとなおさら…。

汗を拭きフキ、散歩をつづけま〜す。

投稿: TOOLKIT | 2008年7月19日 (土) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見〜つけた!  谷保の城山 | トップページ | 梅雨明け! »