« 雷三日 | トップページ | シオカラトンボ »

2008年7月15日 (火)

森の幻想  谷保の城山

0807151

光を避けて静止する… (ジャコウアゲハ)

0807152

風とともに揺れる… (ヒカゲチョウ)

0807153

華やかに翅を広げ… (ハグロトンボ)

0807154

木の色に溶ける…。 (キノカワガ)

昼時に、気負い込んで城山へ…。
蒸し暑さに耐えて沢山の昆虫たちとの出会いに恵まれました。
帰宅して…ガーン!!
ほとんどのカットが手ブレでひどいことに…。
なんと、手ブレ補正の設定が100mmであるべきところが500mmになっていました。
しばし呆然としていましたが、まあ、こういう事もあるさ…と気を取り直し
幻想というタイトルでシラを切る事に決定しました(笑)。
ハイテクの落とし穴にはご注意を…(私だけかも…泣)

城山界隈 E-3 Makro-Planar100mm

|

« 雷三日 | トップページ | シオカラトンボ »

コメント

最後の一枚を見るまでは
「今日は暗くてシャッター速度上げられなかったんだ。
でもそれなりに雰囲気がよく出てるなぁ」なんて
感心してました。ホント。してやられました。
と言う私も、ISO上げたまま戻し忘れとかしょっちゅうです。

ハグロトンボ、増えてきましたね。

投稿: prekujira | 2008年7月15日 (火) 22時35分

なるほど 幻想的ですね。
アウトフォーカス 失敗すると ただのピンボケですが 今日の写真は 芸術を感じますV(^0^)
「木の色に溶ける」が 最高です♪

投稿: 夢民谷住人。 | 2008年7月15日 (火) 22時54分

こんばんは♪
そうか失敗することもあるんですね
ということは撮ってる時は確認しないんですか
手ブレ補正もよくわからないのでこれ以上とんちんかんな質問は
やめておきましょう
森の幻想は虫たちの息吹とTOOLKITさんの閃きで難関突破!

投稿: エフ | 2008年7月15日 (火) 23時18分

こんばんは!prekujiraさん。
慰めていただきありがとうございます…。
手ブレ補正の設定を間違えたのは初めてです。
全てが二線ボケとでもいうような、とても不思議なブレ方をします。
ここに載せたのは、なんとかまともに見えるものだけです(笑)。

おっしゃる通り暗かったので、スローシャッターが多かったのですが、手ブレ補正があるからと、ろくにプレビューも見ませんでした(;o;)

ハグロトンボ…池が復活するともっと元気になってくれるのに…。
いつになるやら解りませんが、楽しみです。

投稿: TOOLKIT | 2008年7月15日 (火) 23時48分

こんばんは!夢民谷住人さん。
優しいお言葉…なぐさめられます…。
いくら暑いからといって、こんなボケはいけませんよね…。

失敗しておいてこんな事いうのもなんですが…久しぶりにブレた写真を見ていて、意外にも面白かったです。
次は意図的にブラした写真で「芸術的」と言われるようにしたいとおもいます…(汗)。

投稿: TOOLKIT | 2008年7月15日 (火) 23時53分

こんばんは!エフさん。
猿も木から落ちる言いますが…私は人間なのでどんどん落ちてしまいます(笑)。
デジタルカメラになってしばらくは撮るごとにプレビューを確認していましたが、今は一瞬ちらっと見るだけです。
とんでもない露出ミスをしているかどうか解れば、後は機械が優秀ですから…という安心がいけなかったのですね。
森の中は蚊の大群が手ぐすね引いていますので、撮影したらすぐに移動したいという事もいけなかった…反省し出したら切りがありません(笑)。

今回は、笑って見逃してくださいね〜。

投稿: TOOLKIT | 2008年7月15日 (火) 23時58分

そうでしたか。手振れでしたか。

幻想的芸術写真。特に最後の蛾のカットなどは、テクニックを駆使されたんだなあと、感心してみておりました。
コメントを読んで、ある意味、安心しました。

投稿: grassmonblue | 2008年7月16日 (水) 11時33分

こんにちは!grassmonblue さん。
そうなんです…残念ながら設定ミスで、テクニックではありませんでした。

こういう効果が必要な時の設定はもう覚えたので、
次に間違えた時には、意図的にやったんです!…
と言い張る事にします(笑)。

投稿: TOOLKIT | 2008年7月16日 (水) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷三日 | トップページ | シオカラトンボ »