« うれしい晴れ間 | トップページ | 移動中 »

2008年6月 7日 (土)

今日の虫たち  谷保の城山

0806071

田植えの準備のトラクターに群がるようにムクドリが…

0806072

最初に見つけたのはこの子… (ミズイロオナガシジミ)

0806073

続いての発見は… (エダナナフシ)

0806074

水面を見つめている蝶もいました… (スジグロシロチョウ)

晴れていたので朝の散歩に。思いがけず多くの虫達に会えました。
気温が高かったせいでしょうか…。
一時間ほどで汗だくになりました。晴れると夏ですね!…。
ムクドリ達はトラクターの周りで、朝食バイキングを楽しんでいました(笑)。

城山界隈 E-3 ZD 50mm Macro

|

« うれしい晴れ間 | トップページ | 移動中 »

コメント

こういう虫さんたちを発見できるところがスゴイです。昨日のネコちゃんもいい雰囲気出てますネ

投稿: 東大和市 | 2008年6月 7日 (土) 18時08分

ミズイロオナガシジミ、上品な貴婦人を思わせる装いですね。
ことしも会いたいゼフです。
後裏翅の太い黒色帯がちょっと変わっているような感じがします。

投稿: grassmonblue | 2008年6月 7日 (土) 20時08分

こんばんは♪
うひゃムクドリたちよく知ってますね
長崎ではアマサギがトラクターの後をつけているのをよく見ます

ミズイロオナガシジミ、長ーい尾!
足先までコーディネイトに気を使ってるようです
触角の先はオレンジだしキュートか~

投稿: エフ | 2008年6月 7日 (土) 23時17分

こんばんは!東大和市 伊藤さん。
ありがとうございます。
中腰で公園の生け垣を、なめるように見ている不審な行動の成果です(笑)。
いい年をして、何をやっているんだろうと思う事もありますが、
褒められるて、そんな疑問は吹っ飛んでしまいました!

投稿: TOOLKIT | 2008年6月 7日 (土) 23時55分

こんばんは!grassmonblue さん。
今年初めての出会いでした。とてもキレイな個体で、しっぽも美しいまま残っていました!
きっと、まだ若いのでしょうね。
とてもうれしかったです!

投稿: TOOLKIT | 2008年6月 7日 (土) 23時57分

ミズイロオナガシジミ初めて見ました!
オナガと名前がついている通り、素敵な尾長。

もう田植えの季節ですか
唯一国産でまかなえるお米ですが
農家の方も年齢を重ねられ、ゆくゆくが心配です
減反なんてしなくて作れる時に作っておいた方が良いような気がします。

最後のコラボカットいいですね。
のどかさと、懐かしさに萌えです^^

投稿: ふぉ〜す | 2008年6月 7日 (土) 23時58分

こんばんは!エフさん。
動物達の知恵には頭が下がります。
トラクターの操縦者も鳥達に囲まれて楽しそうでした。
鳥達のヒーローですものね〜。

公園に着いて、いきなりこんなにキレイな子に会えて、うれしかったです!

投稿: TOOLKIT | 2008年6月 7日 (土) 23時59分

こんばんは!ふぉーすさん。
幸運な事にキレイなままのしっぽの子でした!
生存の戦いを経て痛んだ蝶も良いですが、やはり新鮮な感じの個体には
何とも言えない魅力があります。

農業も福祉も、日本はどうなるんでしょうね…。
頭の痛い事です。
歳をとってくるとやっぱりお米がおいしいと実感します!

投稿: TOOLKIT | 2008年6月 8日 (日) 00時14分

TOOLKITさん、おはようございます。

私は昨日は家族で清化園跡地から城山、谷保天コース。
ナナフシには気づきませんでしたが(笑)、
この景色はしっかり見てきました。

田んぼもじわじわ宅地になりつつありますね。
先週城山東側で田植えをしていたおじいさんが
俺が田んぼ仕事できるのもあと一年か二年だ、
なんて仰ってました。
城山の景色、この先どうなっちゃうんでしょう。

投稿: prekujira | 2008年6月 8日 (日) 07時27分

おはようございま~す。

ナナフシは珍しいですね。
ワタシの地元では滅多に見ることはありません。
見つけても気が付かないだけかもしれませんがw

投稿: 豊山 | 2008年6月 8日 (日) 08時56分

こんにちは!prekujiraさん。
ナナフシは巧妙に隠れているので、運良く動いてくれないと見つかりませんよね…。擬態の名人に拍手です。

城山周辺に限らず、高齢化による世代交代で宅地化が進んでしまいそうですね…。その一方で市民農園は大盛況。
なにか解決策がありそうに思うのは、素人だからなんでしょうか。

つたない写真で、この風景を記録し公表することぐらしか私には出来ませんが、こういう場所が長く残る事を心より希望します…。

投稿: TOOLKIT | 2008年6月 8日 (日) 09時00分

こんにちは!豊山さん。
集団でいるわけでもなく、派手な動きは決してしないナナフシですから、
その気になって見ていないと見つかりませんよね〜!
今回はたまたま姿勢を変える一瞬を目撃できたので、なんとか撮れました(^o^)。
保護色の威力が素晴らしく、背景に溶け込んでしまうので撮影者泣かせですね。自然の驚異に乾杯(完敗?)です。

投稿: TOOLKIT | 2008年6月 8日 (日) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うれしい晴れ間 | トップページ | 移動中 »