« 春うらら | トップページ | 名前は知らない(蕊のカタチ) »

2008年4月 6日 (日)

翼のとれたエンジェル

0804061

タンポポに来たモンキチョウ…

0804062

飛んだところ…白型の蝶でした…

0804063

足下に舞い降りて来たベニシジミ…翼が一枚ありません…

0804064

「翼が欠けても私負けない!」…凛々しい表情に見えました…。

多摩川河川敷 E-3 ZD50-200mm +EC14

|

« 春うらら | トップページ | 名前は知らない(蕊のカタチ) »

コメント

キチョウのメスは白色ですが モンキチョウが白色?
でも1枚目の写真では ピンクの縁取りが有るので 間違いなくモンキチョウですね。
ベニシジミ かわいそうですね。
これから春 食料には困らないと思うので 何とか天寿を全うしてもらいたいですね。

投稿: 夢民谷住人。 | 2008年4月 6日 (日) 22時15分

こんばんは!夢民谷住人さん。
このベニシジミ、撮ってくださいと言うように舞い降りてきました。
この間遊んでくれた子かな?。

意外にもちゃんと飛べるんです。
撮影が終わると、待っていたかのように飛んで行きました。
なんとか生きながらえて欲しいと思っています。
頑張れ〜〜!

投稿: TOOLKIT | 2008年4月 6日 (日) 23時22分

おはようございます♪

季節が一回ぐるっと回りましたね
写真を4枚毎日構成するのはTOOLKITさんにとって何?
発信することでなにか変化がありましたか

これからも応援します

投稿: エフ | 2008年4月 7日 (月) 08時44分

こんにちは!エフさん。
起承転結、4コマ漫画…少しは物語性を持たせられるかな…と思い…。
たいしたストーリーは展開しませんが…。

冷や汗をかきながら、皆様に見ていただくことが、結構楽しいです。
ある種の緊張感が、生活にハリをもたらしてくれました。

もう、一年経ちましたね〜!。
お互いに頑張りましょう…。

投稿: TOOLKIT | 2008年4月 7日 (月) 11時25分

ベニシジミ、傷ついていても
そして傷ついているほど気づきやすいように思いますが、
羽の先まで命いっぱいですね。

モンキチョウの♀には白いタイプがいます。♂にはいないのが不思議です。(専門的には解明されているかもしれません・・・)

投稿: grassmonblue | 2008年4月 9日 (水) 10時48分

こんにちは!grassmonblueさん。
この場所にツバメが沢山来ていて、蝶を食べるところも見ました。
なんとか頑張って行きのびて欲しいと…勝手ながら思います。

モンキチョウなのに白型なんて…不思議ですね〜。
羽裏も黄色というよりは萌葱色でした。
白黄色青赤と鮮やかな色で楽しませてくれる蝶ですが、
この配色を作り出した、自然の不思議をいつもながら感じます…。

投稿: TOOLKIT | 2008年4月 9日 (水) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春うらら | トップページ | 名前は知らない(蕊のカタチ) »